服や組み合わせ自体はシンプルなのにオシャレに見える、秘訣のひとつは服の質感。ニット・シャツ・ボトム。どれもベーシックなアイテム・色の中で「素材感の相性」に注目したコーディネートをご紹介。



ニットでふわっと・シャツでパリッと・ボトムでとろっと

メインとなるのは「ツヤ感のあるリラックスシルエットのボトム」。ニットの中にシャツを仕込み、コーディネートに奥行きを出せせば、ワントーンや、白&ベージュなど見慣れた配色にもリズムが生まれてバランスよくまとまる。



黒で服もベーシック。鮮度を高めるのは質感

ニットの中でも毛足の長いタイプを選べば、黒1色にありがちな「埋もれる」問題もなし。ドレッシーなスカートも浮かない。


黒モヘアニット 59,400円/ADAWAS(ショールーム セッション) 黒エコレザーシャツ 33,000円/ザ ライブラリー(ザ ライブラリー 表参道店) 黒サテンスカート 27,500円/SACRA(インターリブ) 黒ソックスブーツ 29,700円/TSURU By MARIKO OIKAWA



≫【全3選をもっと見る】「シャツ・ニット・とろみボトム」コーディネートに失敗しないセット