2枚、3枚重ねることでスタンダードなニットも新鮮味が増し、着方の幅も広がる。そんな一石二鳥の重ね技をまとめてお届けします。


同じ服で新たな顔
「腰から上」の着まわし実例
首まわりがすっきりした形や服の上につけたい小物など、重ねて使うことでさらにいい仕上がりへ導くアイテムを厳選。日々の装いに必要な2つのテーマに合わせ、最小限のアイテムで幅を広げるレイヤード法をシミュレーション。
着まわした黒デニムパンツ/スタイリスト私物


PICK UP ITEMS
1_タイトすぎないタートル

黒タートルニット 14,800円+税/MORRIS & SONS(ビショップ) ネック部分も細すぎず、インナー重ねも簡単。


2_ゆったりとソフトなはおり

ブラウンニットカーディガン 29,000円+税/unfil(ビショップ) 横幅&丈が長めの、体を包み込むようなサイジング。


3_カットソー風シャツ

白シャツ 30,000円+税/JAN MACHENHAUER(メイデン・カンパニー) Tシャツ感覚で使える丸えり。


4_深く開いたネックライン

グレーVネックニット 36,000円+税/ドゥーズィエム クラス(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)


5_細身のベージュ

ハイネックプルオーバー 17,000円+税/デ・プレ ヌーディな色だと、インナーづかいでもエレガントさを足せる。


6_締まる色でメンズトップス

黒Vネックシャツ 38,000円+税(参考価格)/フィナモレ(アマン) オープンカラーで首まわりに重ねても重くない。


7_モノトーンの柄

ボーダーニットカーディガン 25,000円+税/ドゥーズィエム クラス(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店) 白黒のボーダー柄が、カジュアルなエッジを加算。


8_ほっそりとした飾り

A.ベルト 20,000円+税/メゾン ボワネ(アクアガール渋谷) B.パールネックレス 55,000円+税/サスキア ディッツ(アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店)


THEME-01
「スタイルUPのバリエを増やす」
+ IN BLACK
「首まで黒でおおう」
黒のタートルニットを中に着て縦のラインを強調。大きく開いたVネック&ゆったりした身ごろのニットとだから、肉厚な黒もかさばらない。

1 + 4
黒タートルニット 14,800円+税/MORRIS & SONS(ビショップ) グレーVネックニット 36,000円+税/ドゥーズィエム クラス(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店) 黒ベレー帽 4,490円(税込み)/BANANA REPUBLIC(バナナ・リパブリック) クラシックな黒の帽子がクラス感をUP。


+ ON BORDER
「シャープな柄を部分づかい」
それだけで締まる黒いシャツ。肩がけした白黒ボーダーで抑揚をつけると、重厚感が緩和されて、軽やかさも手に入る。コントラストの強い色でキレのよさも維持。

6 + 7
黒Vネックシャツ 38,000円+税(参考価格)/フィナモレ(アマン) ボーダーニットカーディガン 25,000円+税/ドゥーズィエム クラス(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店) サングラス 45,000円+税/ayame(アヤメ)


+ LITTLE WHITE
「顔まわりに飾り気を足す」
白シャツをのぞかせたり、パールネックレスを重ねたり。首元を盛ることで目線が上がり体をほっそり映せる。ボーダーニットの主張のある柄で、より引き締めて。

3 + 7 + 8-B
白シャツ 30,000円+税/JAN MACHENHAUER(メイデン・カンパニー) ボーダーニットカーディガン 25,000円+税/ドゥーズィエム クラス(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店) パールネックレス 55,000円+税/サスキア ディッツ(アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店)


+ GRADATION
「色みを合わせてウエストをしぼる」
内から外へ色みを濃くするグラデスタイルは、体のラインに奥行きをつくるひとテク。さらに同系色のベルトでウエストマークして、女性的なシルエットを強調。

2 + 5 + 8-A
ブラウンニットカーディガン 29,000円+税/unfil(ビショップ) ハイネックプルオーバー 17,000円+税/デ・プレ ベルト 20,000円+税/メゾン ボワネ(アクアガール渋谷)


+ DOUBLE NECK
「タートルの中にタートル」
黒&淡いベージュの、異なるトーンのタートルトップスをレイヤードしてメリハリを。ゆったりめと細身、サイズ感に差をつけることで同じ形でも窮屈にならない。

1 + 5
黒タートルニット 14,800円+税/MORRIS & SONS(ビショップ) ハイネックプルオーバー 17,000円+税/デ・プレ


THEME-02
「予定に合わせて表情を変える」
@ LUNCH
「がんばった感なく凝った人」
カーディガンを2枚重ねた、無難じゃないレイヤード。色や形を変えることで単調にならず、定番色ならシックに整う。間のボーダーが適度なアクセントに作用。

2 + 5 + 7
ブラウンニットカーディガン 29,000円+税/unfil(ビショップ) ハイネックプルオーバー 17,000円+税/デ・プレ ボーダーニットカーディガン 25,000円+税/ドゥーズィエム クラス(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)


@ MEETING
「しなやかにきちんと」
白シャツ×黒のタートルニットの端正な組み合わせ。シャツのえりとすそを少し開けた適当感で、堅苦しさが和らぎ、大人の余裕が漂う。

1 + 3
黒タートルニット 14,800円+税/MORRIS & SONS(ビショップ) 白シャツ 30,000円+税/JAN MACHENHAUER(メイデン・カンパニー) パールピアス(6個セット) 556円+税/claires(クレアーズ 原宿駅前店) 耳元の小さなパールが淑女に引き寄せ。


@ DATE
「隙のある辛口LADY」
黒シャツをメインにしたクールなムードにタートルやベルトの少量のベージュがやわらかさを加算。すべて正統派なものだからいくら重ねてもきちっと仕上がる。

5 + 6 + 8-A
ハイネックプルオーバー 17,000円+税/デ・プレ 黒Vネックシャツ 38,000円+税(参考価格)/フィナモレ(アマン) ベルト 20,000円+税/メゾン ボワネ(アクアガール渋谷) 頭に巻いたスカーフ 6,500円+税/TOPKAPI(クリケット)


@ DAY OFF
「知性とカジュアルを半分ずつ」
白T感覚で使える丸えりのシャツ。ルーズなVネックニットの中に仕込み、背筋が伸びた表情に。淡色どうしの重ね着は、丈をちぐはぐにして、のっぺり知らず。

3 + 4
白シャツ 30,000円+税/JAN MACHENHAUER(メイデン・カンパニー) グレーVネックニット 36,000円+税/ドゥーズィエム クラス(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店) ゴールド眼鏡 29,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR)


@ SHOPPING
「疲れず品よく」
ビッグサイズのカーディガンをはおり、強気な黒シャツをリラックス。オープンカラーやゆるいニットの気楽さも、パールネックレスの気高さで、手抜き感ナシ。

2 + 6 + 8-B
ブラウンニットカーディガン 29,000円+税/unfil(ビショップ)黒Vネックシャツ 38,000円+税(参考価格)/フィナモレ(アマン) パールネックレス 55,000円+税/サスキア ディッツ(アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店)