冬服とのつきあいはまだまだこれからだから、飽きないためにできるだけ多くのアイディアが欲しい。必要なのは服の数より着方の手数。「すぐに試せる」をテーマにしたトピックス。

【画像一覧】すべてのスタイリング

”BALANCE UP”
(最速の気分転換=目を引く色)
「色は小さく、なるべく上に」
□ 簡単に気分が上がる、冬こそ映える高発色
□「位置と面積」によっては、スタイルUPにもつながる効果が


TOMATO RED : TURTLENECK KNIT
「コスメ的に少量効かせる」


リップをさすように、カジュアルの格を上げる小さき赤
チェックコート 129,000円+税/カバナ(アルアバイル) 赤タートルニット 25,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) カットオフデニムパンツ 35,000円+税/タナカ、巾着バッグ(別注) 32,000円+税/ミカ デラ ヴァッレ(ともにウィム ガゼット ルミネ新宿店) ブラウンフラットシューズ 48,000円+税/NEBULONI E.(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店)


FRESH GREEN : RIB CARDIGAN
「鮮やかなストール感覚で」


顔まわりが華やぐフレッシュな発色は冬の白にもマッチ
白ダッフルコート 72,000円+税/THROW グリーンニットカーディガン 22,000円+税/パロマ ウール(スティーブン アラン トーキョー) 白ロングスリーブTシャツ 11,000円+税/MIDIUMISOLID(マーコート デザインアイ 代官山店) アイボリーニットパンツ 27,000円+税/VSLE(プラージュ 代官山店) イエローシューズ 24,500円+税/FABIO RUSCONI(エディット フォー ルル)


HONEY YELLOW : SHORT CARDIGAN
「視線も腰位置も上がるミニ丈」




黒との対比によって、腰下をより長く・細く見せる視覚効果
イエローカーディガン 22,000円+税/スティーブンアラン(スティーブン アラン トーキョー) 黒フレアスカート 16,000円+税/#Newans ネイビーベレー帽 11,000円+税/アニエスベー 黒バッグ 45,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) 黒ブーツ 56,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) カーディガン以外の色みをそろえることで、より上半身をコンパクトに見せることが可能に。


”COLOR TO COLOR”
(色の効果を再発見)
連鎖で気づく「色に必要な色」
□「キレイ色+ベーシック色」が必ずしも落ち着くとは限らない
□  使えるキレイ色である理由を、リレー形式の着まわしで検証


(まずはやさしい2色から)
「白とピンクでくすませる」

ECRU + DUSTY PINK
甘くなりがちな2色もトーンを下げれば大人のバランス
白カーディガン 22,000円+税/Ungrid シャツ 17,800円+税/THE SHINZONE(Shinzone ルミネ新宿店) パンツ 19,500円+税/アーセンス(アーセンス ルミネ新宿店2) ブラウンシューズ 34,000円+税/マグロ カルドナ(シップス グランフロント大阪店) あいまいな色をぼやけさせないために、パリッとしたシャツが有効。センタープレスのパンツも切れ味のよさに貢献。


(近しいトーンで反対色)
「異なるパステルで上下をセット」

DUSTY PINK + PISTACHIO GREEN
あせたような発色だからできるセットアップのような考え方
パンツは着まわし。グリーンジャケット 81,000円+税/アーチ ザ(シップス 渋谷スクランブルスクエア WOMENS店) 白ロングスリーブTシャツ 16,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) パンプス 26,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 異なる色どうしでも派手に見えないくすんだ上下。ジャケットとパンツといったハンサムなルックスなら、あせたトーンでも凜とした姿に。


(明度を変えるだけの気分転換)
「薄めるようにグラデーション」

MINT GREEN + PISTACHIO GREEN
もう一段階明るい同系色を添えてスタイリングの単調さを回避
グリーンジャケットは着まわし。グリーンコーデュロイパンツ 44,000円+税/SAYAKA DAVIS(ショールーム セッション) 黒タートルネックトップス 18,000円+税/ドレステリア(ドレステリア 新宿店) 黒パンプス 14,500円+税/DIANA(ダイアナ 銀座本店) ジャケットとパンツの色の微差を引き立てるように、インナーはフラットな黒タートルをIN。シンプルでも配色だけで印象的。


(冬こそいいフレッシュな色)
「やさしいイエローでまろやかに」

CREAM YELLOW + MINT GREEN
上下の発色をよりよく見せる「白Tサンド」のひと手間
グリーンパンツは着まわし。イエロータートルネックニット 12,000円+税/メゾンスペシャル(メゾンスペシャル 青山店) 白Tシャツ 6,300円+税/ブログトン(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) スニーカー 5,800円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) 暗色のコートの下が華やぐようなさわやかなコンビネーション。スニーカーでも好バランス。


(グレーに近いから派手じゃない)
「冷静なブルーでトーンダウン」

CREAM YELLOW + BLUE GRAY
グレーに限りなく近いブルーなら幼く見えずむしろエレガント
イエローニット、白Tシャツは着まわし。ブルーグレーワイドパンツ 38,000円+税/ebure(ebure GINZA SIX店) 白ストレッチミドルブーツ 98,000円+税/プロエンザスクーラー(ロク 渋谷キャットストリート) 一見スカートのようなフレアパンツの優雅なシルエットが、やさしいイエローを大人っぽく引き上げてくれる。余白のあるネックラインとすそのゆれ感でさらなる余裕を演出。