冬服とのつきあいはまだまだこれからだから、飽きないためにできるだけ多くのアイディアが欲しい。必要なのは服の数より着方の手数。「すぐに試せる」をテーマにしたトピックス。

【画像一覧】すべてのスタイリング

PLAYBACK !
(「逆」で考えればまた変わる)
「逆転の発想でもう一度」
思い込みからの脱却、いつもと違う順番など、新しさを得られるヒントは「逆」にある。発想の転換をうまく使えば、今ある服ともまた新たな気持ちで向き合えるかもしれない。


01. ANSWER
>>「ラフな服こそ丁寧に着る」
□スエットやデニムを「カジュアルに着ない」考え方
□黒・白・ブラウンなど、色みも極力ベーシックにすれば大人っぽい


SWEAT TOP
「わざわざタイつきシャツ」

ネックラインからタイをゆらした黒ニットさながらの解釈で
黒スエット 13,000円+税/ドレステリア(ドレステリア 新宿店) 白シャツ 17,000円+税/OSKER(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ブラウンパンツ 18,000円+税/アーセンス(アーセンス ルミネ新宿店2) 黒パンプス 18,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) 品のいいシャツを重ねる正攻法をあえてスエットに落とし込むだけ。


DENIM JACKET
「丁寧にワントーン」

柔和な白を丁寧に重ねればBIGジャケットもカジュアル以上に
白デニムジャケット 17,800円+税/SeaRoomlynn 白ロングスリーブTシャツ 9,000円+税/ドレステリア(ドレステリア 新宿店) 白タートルネックニットベスト 16,000円+税/BLACK BY MOUSSY、白スカート 7,500円+税/STYLEMIXER(ともにバロックジャパンリミテッド) スクエアトゥショートブーツ 56,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) 足元だけは黒でシャープに。


02. ANSWER
>>「なつかしく振り切ると新しい」
□今こそ新鮮に映る、古きよき小物づかい
□服までクラシックにせず、シンプルなカジュアルでいい


A :「ニットのためのレザーグローブ」

チャンキーニットに風格がそなわるツヤを手元に
ブラウンレザー型押しグローブ 13,000円+税/ソフィア ガンツ(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) ブラウンオーバータートルネックニット 48,000円+税/シーオール(カオス横浜) ブラウントーンなら気張りすぎない。


B :「バングルがわりにヴィンテージウォッチ」

品格を求めるなら確実性のあるアイコニックな時計で解決
腕時計 205,000円+税/ビンテージ must de Cartier(HIROB ルミネ新宿店) 黒ニット 26,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) 白Tシャツ 12,000円+税/エーピー ストゥディオ(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク)


C :「トーンをそろえてサスペンダー」

グレーと黒ならハズしすぎずにハンサムに転換
黒サスペンダー 1,900円+税/原宿シカゴ 原宿店 グレーフレアプルオーバー 17,000円+税/DEVLYN VAN LOON(メゾン イエナ) パンツ 39,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)


03. ANSWER
>>「冷たい色であったかく」
□ベージュやブラウンの「冬ならではの色」に飽きたなら
□ニットなど、厚みのある生地ならクラス感も上昇


白をブレンドしたようなトーンなら「冷たい」だけに終わらない
〈右〉ブルーニットカーディガン 47,000円+税/CURRENTAGE(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店) ブルーパンツ 27,000円+税/nagonstans スエード巾着バッグ 18,000円+税/マロー(アダム エ ロペ) ブラウンシャーリングパンプス 32,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) リラクシーなニットONニットも、ミルキーなブルーグラデーションによって手抜きに見えない。 〈左〉パープルニットプルオーバー 41,000円+税/ラス(RHC ロンハーマン) シルバーバングル 65,000円+税/アグメス(ロク 渋谷キャットストリート) シルバーピアス 3,000円+税/Ungrid 白に近いペールトーンのパープルニット。さらにピアスやバングルでシルバーの「冷たいテクスチャー」をプラス。ほっこりとしたアイシーカラーに張り合いが生まれる。


04. ANSWER
>>「王道で遊ぶという贅沢」
□丈を変えるだけなど、まじめな装いの範囲内でできる更新
□色そのものが主張しない、黒やモノトーン軸ならさらに簡単


極端なショートジャケットで親しみやすさとスタイルUPを両得
黒ジャケット 57,000円+税/ELIN(クルーズ) ボーダーロングTシャツ 10,000円+税/アニエスベー 黒ハイウエストパンツ 36,000円+税/PHEENY バレエシューズ 16,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) パールネックレス/スタイリスト私物 ボーダーを効かせた王道のユニセックスなモノトーンカジュアル。古きよきレディな装飾で好感度も上昇。


05. ANSWER
>>「ドレッシーにダウン」
□ロング丈やクリーンな色など、カジュアルすぎない選びも重要
□シャツを着たりアクセを飾ったり「手間をかけて」差をつける


あえてシャツを着てさらにネックレス。「見える部分」でできる限り飾るように
白ダウンコート 118,000円+税/RODEBJER(プラージュ 代官山店) 白シャツ 16,000円+税/OSKER(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 白Tシャツ 14,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) ネックレス 参考商品/Ungrid 黒ブーツ 95,000円+税/ケイト(ビオトープ) おおわれる部分が大きいぶん、ネックラインや足元など、見えるところは抜かりなく。


06. ANSWER
>>「ハズさずフーディ」
□フーディ=カジュアルとはとらえない
□ある意味「スエットらしくない」色や形にこだわりを


ジャケットを重ねたり、アクセサリーを飾ったり。背伸びするぐらいがちょうどいい
〈右〉ブラウンジャケットコート 63,000円+税/G.V.G.V(k3 OFFICE) 黒フーディワンピース 30,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) 黒ストレッチニーハイブーツ 29,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa スニーカーなどによるハズしは不要。ダークトーンに落とし込んでさらにシャープに。ワンピース自体も「プレミアムジャージー」という特別な素材だから、それだけでカジュアルとは言い切れない。 〈左〉グリーンフーディ 9,000円+税、オレンジタートルネックトップス 8,500円+税/ともにBLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ピアス 14,000円+税/アデル ビジュー(アトリエダブリュ) 内側からオレンジタートルをのぞかせてバイカラーを創生。パールピアスを飾れば、さらに顔まわりがさらに華やぐ。