何にでも合う安心感とぶれることのない緊張感が同居する、その完璧ともいえる黒は、余計なものを寄せつけない。研ぎ澄まされたワードローブだけが集まる、無駄なき黒から始まるいい連鎖。


【画像一覧】組み合わせが考えやすくなる8つの黒アイテム
01.
ボトムは「上質な黒のビッグジャケットに合う」で決める

ドライな表情のグルカパンツで
カジュアルでも風格のあるモノトーン
黒ジャケット 72,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 青山店) 黒リブニットトップス 6,000円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) アイボリーパンツ 28,000円+税/レリタージュ マルティニーク(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店) 黒バッグ 37,000円+税/Aeta(alpha PR) シルバーリング 10,000円+税/Sympathy of Soulstyle(フラッパーズ) 黒サンダル 28,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) 黒のテーラードは着た感じ「ゆったり&長めの丈」が新定番。きちんとした黒に、カジュアルな抜けをもたらすグルカパンツで、メンズライクな装いに。


02.
トップスの遊びも許される「シーンレスな細身の黒パンツ」


レタリングシャツで
シャープな黒にさりげなくユーモアを
白シャツ 26,000円+税/THE ACADEMY NEW YORK(フレームワーク ルミネ新宿店) 中に着たタートルネックニット 7,000円+税/マドモアゼル ロペ 黒センタープレスパンツ 19,000円+税/SHINZONE(Shinzone ルミネ新宿店) 手に持ったニット 7,000円+税/Ungrid チェーンネックレス 20,000円+税/テンプル オブ ザ サン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 黒ミュール 45,000円+税/ブレンタ(ビームス ハウス 丸の内) 端正な刺しゅうのレタリングも小さくひかえめで、かつモノトーンなら悪目立ちもなし。


03.
黒アウターでわずかな軽さが手に入る「ナイロン素材の正統派」

色は深く・形はおかたく。
鮮やかな色を排除した暗色の美しいレイヤード
黒ナイロンコート 39,000円+税/TICCA(スピック&スパン ルミネ新宿店) ブラウンジャケット 35,000円+税/シティショップ ネイビーシャツ 27,000円+税/ジェーシーエム(シップス インフォメーションセンター) グレーテーパードパンツ 27,000円+税/kei shirahata(styling/ 新宿ルミネ1店) チェーンネックレス 19,000円+税/レディ グレイ(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) ブラウンレザーバッグ 59,000円+税/アトリエ アンボワーズ(アマン) スポーティでもありモードでもある漆黒のナイロンコート。ときに強く見えることもある質感が、コンサバなレイヤードのよさを再確認させてくれる。存在感のある重なりに、余計な色は不必要。


04.
形に特徴のあるトップスをスタイルよく整える「スリットスキニー」

ゆるやかなフレアラインとIライン。
異なるシルエットの交差も個性に直結
ベージュAラインジャケット 13,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 黒ポンチスリットパンツ 16,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) ベージュハンドバッグ 55,000円+税/MODERNWEAVING(プラージュ 代官山店) 白サンダル 52,000円+税/ペリーコ(シップス インフォメーションセンター) 素材や形に特徴のあるトップスを引き立てる力のある、黒パンツをバロメーターに。シャツ感覚でまとえる軽やかなジャケットは、素材自体に強さがあるから、色やシルエットにはやさしさを。

05.
黒の重さを削ぐ「やや透け感のあるニット」

メッシュニットの抜け感で
ドレッシーなサテンやALL黒の重さを拭う
黒メッシュニットプルオーバー 36,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 青山店) 中に着た黒ニットタンクトップ 8,000円+税/styling/(styling/ 新宿ルミネ1店) 黒フレアスカート 25,000円+税/PHEENY(PHEENY) ゴールドピアス 13,000円+税/ブリー レオン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 黒シューズ 39,000円+税/ENFOLD 春に向け、重いだけの黒は必要ない。ニットなら透けるぐらいがこれからの季節には好都合。さらになめらかにゆれるスカートを添えれば、黒はもっと軽くなれる。



06.
季節をまたいで役立つ「黒のシャツドレス」

リゾート気分の小物をアレンジして
万能な黒に静かな高揚感を
黒レイヤーシャツドレス 39,000円+税/ENFOLD ベージュバッグ 36,000円+税/VASIC(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店) 黒サンダル 34,000円+税/ジャランスリウァヤ×ビームス ライツ(ビームス ライツ 渋谷) 重みと軽さがそなわった、季節をまたげる黒のシャツドレス。シーズンレスだから合わせる小物も自由でいい。たとえば春を越えて夏までもイメージできる靴とバッグ。ナチュラルなバスケットと、ローファーとサンダルの間をとったような抜け感のある進化系シューズを。シックなシャツドレスにとっては、十分な遊び心として作用。

07.
美脚な黒のワイドこそ「デニム素材」で力みを抜く

キレイを貫くドレッシーな白ブラウスも
「素材がデニム」の黒パンツで調和がとれる

白サテンボウタイブラウス 20,000円+税/HAUNT(ハウント代官山/ゲストリスト) 黒ワイドデニムパンツ 23,000円+税/BACCA(TOMORROWLAND) 白ベルト 11,000円+税/MAISON BOINET(メゾン イエナ) 黒ワンハンドルバッグ 41,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) ゴールドピアス 18,000円+税/ブリー レオン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 黒パンプス 48,000円+税/ペリーコ(デミルクス ビームス 新宿) 黒デニムのときばかりは、遠慮なくキレイなブラウスに振り切ってもいい。ブルーデニムもいいけれど、黒だからこそ「デニムなのにシック」が成立する。わざわざ加えた白ベルトもキレイを促すきっかけに。

08.
美しいシルエットを促す「サーキュラースカート」

スカートと似たシルエットのAラインシャツ。
明快な配色とプリーツで組み合わせの単調さを回避
ブループリーツシャツ 28,000円+税/ENFOLD 黒サーキュラーマキシスカート 29,000円+税/PHEENY(PHEENY) 黒バッグ 44,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) ゴールドバングル 27,000円+税/Sympathy of Soulstyle(フラッパーズ) 黒シューズ 25,000円+税/DES PRES(デ・プレ) パリッとした風合いの聡明なブルーには、黒に匹敵する強さがある。シャツとスカートをつなげたようなゆるやかなAラインの中で、張り合いのあるツートーンを形成。

※GISELeでは5月号(3/27発売)より、
掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。
変更以前に発売された号の内容に関しましては、
税抜き価格での表記が残っている場合がございます。