肩の力を抜けるモノトーン
やさしくなれる4つの「黒未満」
モノトーンのまま、肩の力を抜きたい。そんなときは黒をグレーに置きかえて、配色の強さをゆるめるという選択を。なかでも特に使いやすい「買ってよかった」につながる選び方のポイントをご紹介。

【コーディネート一覧】4タイプのグレーでモノトーン

【1】なめらかな「白に近いグレー」
>白パンツと合わせてワントーン風

ラフなカットソーにこびない品をもたらす、白でとかしたようなアイシーなグレーは、美形な白パンツと合わせてワントーン風に。少し勇気のいる白に寄り添ったワントーンも、親しみやすいグレーならハードルが下がり、ラクしてキレイを体現する絶妙なカラーバランスに。

グレーボートネックカットソー 15,400円/ATON(ATON AOYAMA) 白センタープレスパンツ 14,300円/uncrave ハット 13,200円/ラ メゾン ド リリス(スローブ イエナ 自由が丘店) ローファー 16,390円/A de Vivre 


【2】ラフなムードの「ライトグレー」
>レディなスカートに親しみを引き寄せ

レディな白タイトスカートにプレーンな黒スエットではコントラストがやや強い。ロゴを配したライトグレーなら黒よりもなじみよく、親しみやすいカジュアルに。

グレーロゴスエット 6,996円/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷) 中に着たカットソー 9,680円/アーセンス(アーセンス ルミネ新宿1) 白ストライプリネンスカート 16,500円/スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ有楽町店) バッグ 23,980円/ノマディス(ノーベルバ) パンプス 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ) 


【3】黒に似た「チャコール」
>隙を与えてモード感をセーブ

チャコールグレーへの置きかえで、シックなムードはそのままにやわらかさを加算。黒未満のグレーの「隙」が、硬派な白シャツの印象を柔和に。

白バンドカラーシャツ 11,000円/N.O.R.C ダークグレースカート 30,800円/エズミ(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) サングラス 15,400円/エイム×スローブ イエナ(スローブ イエナ 自由が丘店) サンダル 10,780円/ティキーズ(カレンソロジー 新宿) インナー/スタイリスト私物 


04:端正で濃厚な「ダークグレー」
>黒と合わせてグラデーションに

白のフレアスカートのやさしさに寄り添うべく、ダークグレーニットを黒ジャケットとの橋渡し役に。濃厚なグレーが間をとりもつことで、甘い白とハンサムな黒が調和。

黒リネンジャケット 50,600円/BACCA(TOMORROWLAND) グレーノースリーブニット 23,100円/CABaN(キャバン 代官山店)  共布ベルト・ペチコートつき白スカート 30,800円/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) サンダル 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ)