小物選びのポイントが定まる
「レザー+3つの素材」
夏素材とレザーの相性の良さを軸に、もっと踏み込んで「かわいい」に最短でたどりつける選び方を研究。組み合わせる素材に向く色やデザインなど、割り出された法則をもとに選ばれた夏小物をご紹介。
※( )の数字は、バッグは縦×横×マチ、靴はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)。

【レザーと3つの夏素材】「コレ!」という小物の選び方

▶TYPE 01
「夏素材と白黒レザー」
街にもビーチにも合う白黒レザーとジュートやリネンの組み合わせ。1つでコーデの力を抜きつつも、涼しげでリッチな印象に。

1. ラタンバックル白サンダル(1) 15,950円/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) スクエア形のバックルでキリッとした仕上がり。2. サイドステッチショルダーバッグ(21.5×33×10.5) 49,500円/ジャンニ キアリーニ(ジャンニ キアリーニ 銀座店) 実用性も高い、A4サイズが入る大きさ。ショルダーストラップは取りはずし可能。 3. キャンバストートバッグ(34×39×15.5) 12,980円/YAHK(I TATRAS CONCEPT STORE) 好相性なキャンバス地とレザー。 4. クラッチバッグ(16.5×23×11)28,600円/オルセット(アルアバイル) 開け口が大きく開くため、中身の出し入れもスムーズ。 5. 白エスパドリーユ(1)18,700円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) 先細トゥでエスパドリーユもスマート。 6. 黒サンダル(1) 20,900円/マリエッタズ ファンタジー(フラッパーズ) ストラップ部分は麻素材。