スタンダードであり続けるデニムの「今季」の傾向にフォーカス。組み合わせによって再び気づくその魅力を5つのトピックスに凝縮して深堀り!


TOPICS-1
RENEWAL
注目のデニムは?
まずはデニム自体の旬をチェック。王道の組み合わせのなかでデニム自体を「今」を感じるタイプにチェンジ。

FLARE DENIM
【ほんの少しフレアなデニム】
デニムもレトロなフレアに移行。足も長く見えるうれしい効果も含めフレアデニムになじみのない人でもたやすい、わずかに広がる程度のすそを選択。

INDIGO


なつかしいドット&フレアデニムの組み合わせ。
デニムに大人びた甘さをもたらす配色のブラウスは、シアーな素材で「ただのレトロ」にならず女っぽさも維持。黒×ベージュドットシアーブラウス 14,300円/スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ有楽町店) フレアデニムパンツ 15,180円/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) サングラス 30,800円/BLANC バッグ 28,600円/オルセット(フレームワーク ルミネ新宿店)


HIGH WAIST

+短め丈トップスでさらにスタイルよく。
デニムパンツ 20,900円/リーバイス® ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン) かごバッグ 17,050円/バグマティ フォー シップス(シップス 有楽町店) ショートブーツ 25,850円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ヘアリボン/スタイリスト私物 上半身をコンパクトにしたことで、ハイウエストデニムの腰位置の高さが引き立つ。上下カジュアルでも、キレイめなムードを維持。



SLIT DENIM
【さりげないスリット入り】
細身の美脚デニムをより心地よく、靴合わせもしやすくなるスリット入り。くびれからすそまでもたつきなく、キレイな形をキープできる。

タイトな後ろ姿がなごむ小さなスリット。
白Tシャツ 2,750円/プチバトー(プチバトー・カスタマーセンター) バックスリットデニムパンツ 24,200円/ホリデイ かごバッグ 10,780円/バリ ワークスタット(マドモアゼルロペ) バッグに巻いたスカーフ 4,620円/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷) サンダル 15,290円/A de Vivre コンパクトな白TをINし、足元は切れ味のあるスリット入りですっきりした印象に。


DUSTY WHITE
【グレイッシュな白デニム】
真っ白よりも配色に幅が出るグレーまじりの明度を落とした白。くるぶしが見える丈で、ややワイドめのボーイフレンドシルエットが好相性。

ワントーンの色みに微差が出るくすんだ白。
アイボリーデニムパンツ 20,900円/エトレトウキョウ 白ニットカーディガン(EC限定) 20,900円/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) ニットタンク 4,400円/Mila Owen(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店) バッグ 36,300円/ヴァジック(ヴァジックジャパン) パンプス 27,500円/ツル バイ マリコ オイカワ(イウエン マトフ 横浜店) 肌感のあるタンクトップにゆるいカーディガンを引っかけた鉄板レイヤード。明度を落とした白デニムがクリーンな白とも好相性。



CRASH DENIM
【クラッシュデニムの人気再燃】
見慣れた組み合わせも、キレイめなトップスとの合わせにもちょうどいいクラッシュデニムに注目。

BROWN

王道のシャツ&デニムをリニューアル。
ブラウンクラッシュデニムパンツ 13,200円/SLY(バロックジャパンリミテッド) 白シャツ 20,900円/マルティニーク、アンクレットつきサンダル 31,900円/PELLICO SUNNY(ともにマルティニークルコント ルミネ有楽町) サングラス 37,400円/モスコット(モスコット トウキョウ) クラッシュデニムを品のいいブラウンに落とし込んだ新鮮なデザイン。



MEN'S DENIM
【メンズのブルーデニム】
メンズ「ライク」ではないメンズサイズのデニム。ルーズなシルエットをウエストでキュッと締めて。

INDIGO

メンズサイズならではの独特なフォルム。
デニムパンツ(メンズ) 35,200円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン) 白トップス 17,600円/デザイナーズリミックス(コロネット) 眼鏡 47,300円/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) シルバーバングル 35,200円、右手人さし指リング 15,600円/ともにPAZ COLLECTIVE(ZUTTOHOLIC) 黒ベルト 15,400円/LENO(グッドスタンディング) 黒バッグ 97,900円/ED ROBERT JUDSON (BETA Inc.) ベルトでウエストをしぼり、立体的でモードなフォルムを形成。



TOPICS-2
COMBINATION
白とデニムとテーラード
アレンジしがいのあるデニムと白Tのセット。辛口なテーラードジャケットを夏仕様の素材、色にチェンジしてささやかなアップデートを。
PINK

濃紺の美形デニムでピンクを辛口に。
デニムパンツ 25,300円/FILL THE BILL(4K) ピンクジャケット 39,600円/CASA FLINE(CASA FLINE表参道本店) 白Tシャツ 7,150円/SANSE SANSE(ブランドニュース) ハット 13,200円/ラ メゾン ド リリス(スローブ イエナ 自由が丘店) パンプス 15,950円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ネイビーのパンツのような、濃紺のリジッドデニムを軸にすればカジュアルなアレンジでも、大人っぽく品のいい仕上がりに。


WHITE

流れるような質感の辛口な白。
デニムパンツ 24,200円/Yanuk×blkby(バロックジャパンリミテッド) 白リネンジャケット 49,500円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) 白リブタンクトップ 11,000円/CASA FLINE(CASA FLINE表参道本店) サングラス 27,500円/BLANC 背筋の伸びる白のテーラードジャケットもカーディガンのようにリラックスした見た目に。


☑全14コーディネートの実例
ジャケットに合うインナーほかPART2も公開中!
>>【デニムの今が分かる】すべての記事はこちら