組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

>>【明日なに着る?】すべての記事一覧

085
EASY WAY
着心地は気楽・フォルムは端正。
抜きどころを心得たバランス感覚

それぞれのアイテムも
シーンレスで頼れる実力派

なるべくストレスなく、それとなく今っぽく、何より知的に。スタイリングについ多くを求めてしまうウイークデー。そんな気持ちをくみとってくれる上、コーディネートにムダも生まないソフトなジャケットとTシャツは、その気楽さを隠すように黒に徹してカジュアルを回避。ひかえめな発色のカラーパンツも、シンプルな黒に添えれば色の持ち味が生きてくる。

POINT
☐かすかに肌が透けるシアーな質感、
ノーカラー、ゆとりのあるシルエットなら
黒ジャケットもまじめすぎない。
☐カドのある黒小物で
てっとり早く引き締め。

CLIMATE
30℃↔22℃

シアーテーラードジャケット 8,800円/e/rm(アダストリア) 黒パワショルTシャツ 6,578円/CREDONA ライトブルーパンツ 20,900円/ENFÖLD 黒サンダル 16,500円/DIANA(ダイアナ 銀座本店) バッグ 16,500円/HASHIBAM(I コレクト) ピアス 4,378円/CREDONA