その素材自体でカジュアルを演出できる。そんなスエットをアウターの季節まで羽織りアイテムのように、そして寒くなってきたらアウターを重ねて。重ねて・インナーとしての2方向から発想してサイズ感や色、厚みや質感にこだわって選ばれたスエットを軸に「キレイ」を思う存分、楽しめるコーディネートをご提案。


1.LADY MONOTONE
ハズさずにモノトーン

甘いレースブラウスに、しなやかなパンツでまとめたALL白のクリーンな装い。甘さを引き算してくれるのは、キャッチーなロゴのインパクト。シックな黒をベースにしたモノトーン配色ならラフに傾かず、品のよさをキープ。

白のフェミニンさを堪能できる装いに
1点のメンズっぽさで意外性

黒ロゴスエットトップス 17,600円/SLOANE アイボリーレースブラウス(ルミネEST新宿店限定) 9,900円/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) オフ白バギーパンツ 27,500円/ロゥタス(ロゥタス カスタマーサービス) パールネックレス 47,300円/チェリーブラウン 黒バッグ 53,900円/モダン ウィービング(ザ ストア バイシー 代官山店) ハリのある素材に丈も長めで、立体感が出るスエットのゆとり。パールを添えた行儀のいいアレンジもスエット&モノトーンならモダンな印象。



2.CLASSIC SCHEME
知的なネイビーに赤のスエット

ネイビーと赤のクラシック配色をもっと気軽に試せるメンズライクなスエットを。ニットよりも赤が女らしくなりすぎず、ふっくらとした風合いで発色の印象も和らぎマイルドに好転。


ネイビーのもの足りなさも補える
ヴィヴィッドな色と形の存在感

赤スエット 39,600円/THE NEWHOUSE(アーク インク) 中に着たロンT 2,090円/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) パンツ 26,400円/ELE STOLYOF 眼鏡 24,750円/Ray-Ban(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) スリッポン 68,200円/ネオアス(ザ ストア バイシー 代官山店) お尻が隠れる長め丈。


≫「重ね着に適する」スエットをもっと見る