「仕込んでいると」褒められる
肌がキレイ、メイクが上手い、ノリがいい。そう見える人たちがひた隠しにしている秘密の仕込みアイテムを公開! やるとやらないときではまったく周りからのウケが違う、完成度を上げるひと手間。ファッション・美容好きたちが声をそろえて「ないと困る」という名品をリアルなエピソードとともにご紹介。



1.m.m.m

「毛穴をぼかす必需品」
ムー スキンスムーザー 3,520円/ハーブラボ 「凹凸や小ジワ、テカリの気になる部分など。下地のあとに塗るだけで、陶器のようななめらかな肌になるので病みつきに。ヨレが少ないといわれるのもこれのおかげ。メイク直し時にも使うためいつも持ち歩いています」(曽根さん)



2.Laka

「自然な毛流れをキープ」
ワイルド ブロウシェイパー ストロング 1,540円/Laka official Qoo10店 「もともとの眉毛を立ち上げる透明アイブロウマスカラ。自分の眉ってこんなにキレイだった?と錯覚するほど、ナチュラルです。私の仕上がりを見て、友人の間でも購入者が多数」(及川さん)



3.M・A・C

「リップの発色が変わる」
プレップ プライム リップ 2,970円/M・A・C 「これを塗り、数分待ってから口紅をつけると、フィット感やもちが全然違う。唇に薄い膜ができるような感覚です。マットリップはとくにスルスルと塗りやすくなり、見たままの色がのるのでイチオシです」(常岡さん)


✓「明日」結果が出るコスメを見る


SPECIAL THANKS !
AYANAさん(@tw0lipswithfang)ビューティライター
井上沙理さん(@sari0206)DIESEL プレス
及川真心さん(@mako_oikawa)KATE ヘアスタイリスト
岡田知子さん(@tomokookada)TRON所属・ヘア&メイク
苅田梨都子さん(@ritsuko627)ファッションデザイナー
木部明美さん(@kibeburu)PEACE MONKEY所属・ヘア&メイク
JUNNAさん(@junna)ETRE TOKYO クリエイティブディレクター
曽根加南子さん(@sonekana)フリーランスPR
高園あずささん(@azusa_takazono)Ungrid クリエイティブディレクター
千國めぐみさん(@chikunimegumi)俳優・モデル
常岡珠希さん(@tamaki.tsuneoka)化粧品会社経営
藤井明子さん(@fujiko0207)ビューティインフルエンサー
maoさん(@wit_mao)wit ヘアスタイリスト
yuiさん(@ymmty30)ネイリスト