気になる柄は
カジュアルなブラウンと
柄アイテムが豊作の今季、ブラウンはそれを受け止めるのにベストな色の1つ。気をつけたいのは「柄が沈んで見えないこと」。品のいいブラウンだと柄に負ける。カジュアルに振り切ったブラウンを合わせれば、それぞれの個性が引き立つうえ、深みのある色ならではの奥行きも期待できる。



Pattern Play?




T-SHIRT+DOT SKIRT

プレーンなTシャツを元気づける
暖色に頼らないフレンチシック

合わせやすく、カジュアルに合わせて品もよく仕上がる細かなモノトーンのドット柄スカート。黒&ブラウンの落ち着く配色も地味にならず、ちょうどいい甘さ。




STRIPED SHIRT+EASY PANTS

メンズライクには陥らない
渋い赤とブラウンの関係性

やや起毛感のあるイージーパンツなら、BIGシャツとのワンツールックも小ざっぱりしない。適当に開けたボタンが隙として作用。




SHIRT DRESS+LEOPARD BAG

服以上に目を引くBIGトートで
着る以外のパターン・プレイ

ラウンジウエアのようにくつろげるシャツワンピの刺激となる、レオパード柄のBIGトートをプラス。角のあるスクエアフォルムなら、あいまいな柄でもぼやけることなく、スパイスとしての役割を発揮。

✓使用したアイテムのプライスを元記事で見る