冬オシャレの方向性を決めるアウターは、着まわせることを前提に、ほかの服以上にデザインもプライスも慎重に選びたい。そこで、日々たくさんの服に触れているスタイリスト陣に取材を敢行。プロならではの視点からひもといた選びどころやコツをご紹介します。



SELECT TYPE
【カラーアウター】

-ボトムとセットで考える-

ベーシックカラー&シンプルな上下にまといたいカラーアウター。アクセントとしてではなく、くすんだキレイ色や白っぽく見える淡色など、ベーシックカラーのボトムとなじみやすい色みの選び方をスタイリストたちが指南!




1.BLUE GREEN

☑ブラウン系のボトムとマッチ

「チョコミント配色に挑戦」

「ブルーグリーンのさわやかさを生かして、ほっこりしがちなブラウンとレトロなチョコミント配色を冬でも試したい。小さめのクルーネックも上品」(スタイリスト 高木千智さん)ウールニットカーディガン 27,500円/ドレスレイブ(ジオン商事)


≫カラーアウターをもっと見る