重ね着がうまく整ったり、手元にニュアンスをつくれたり。今季注目のそで丈が長いニットは、シンプルな着こなしにこそ効果的。細身のシルエットで採用すればインナーとしても、これからの着回しに活躍する新戦力の1つに。


▼DARK GRAY

指先に向けてルーズなシルエット

グレーニット 39,600円/THE NEWHOUSE(アーク インク) ゴールドバングル 29,700円/SOKO(ZUTTOHOLIC) 黒パンツ 41,800円/RUMCHE(ブランドニュース) カフス的にワイドバングルを重ねて、ずるっと落ちるスリーブにきちんと感も確保。



▼CREAM YELLOW

細身のカラーニットに隙が生まれる

イエローニット 33,880円/ビリティス・ディセッタン(ビリティス) スカーフ 9,900円/ジョイスアディッド(SUSU PRESS) パンツは着まわし そで口に「余り」ができることにより、色ニットもリラックスして使える。首元にスカーフを巻き、品格を上乗せ。



▼BICOLOR

アクセサリーがわりになる少量のパープル

グリーンニット 27,830円/FIIL THE BILL(フィル ザ ビル マーカンタイル 青山) ベレー帽 11,000円/CA4LA(CA4LA プレスルーム) 眼鏡 47,520円/オリバーピープルズ(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) パンツは着まわし



▼DUSTY PINK

フレアスリーブがLADYへ格上げ

ピンクニット 7,480円/ミラ オーウェン ピアス 1,870円/アネモネ(サンポークリエイト) パンツは着まわし 手首から指先へ広がるラインで、甘口モードを表現。上にプレーンなトップスを重ねたときにも、ドレスライクなそでで、小さく華やぎを補える。


≫そで長めニットをもっと見る