ただ「減らす」ことが目的ではつまらない。自分にとって必要なものだけを「選び抜く」。納得のいく適量のワードローブなら、愛着も行き届き、組み合わせるごとに「好き」が増す。服の数より、アイディアの数をまとうように。繰り返すたびに発見のある、着まわしプランを決行。

≫【着回しアイテムのワードローブを見る】


【VOL.20】
重ねる順番で個性が生まれる
「デザインするように」レイヤード
デザイン性の高い服は気後れしてしまうこともあるけれど、見慣れた服だけで着方をひねった「デザインしたような」服は、いい刺激に。安心できるアイテムの範囲内で、自由にレイヤード。


1.TRIPLE LAYERED
そでに視線が集まる「3枚レイヤード」

厚みがないからかさばらない。
シンプルだけでクセを出す

サムホールに親指を通すことでニットの面積が増え、手元に“重ねた感“がさらに増す。ラフに開いた首元と手首にゴールドアクセを足し、輝きもレイヤード。

≫【着回したアイテム】
F + J + K + M + d + i + l + n + o
ブラウンウールジャケット 66,000円/アストラット(アストラット 新宿店) グレーリブタートルネックニット 27,500円/ユニオンランチ(サザビーリーグ) ブルーデニムパンツ 14,300円/SLY(バロックジャパンリミテッド) 白シャツ 30,800円/CABaN(キャバン 代官山店) 黒ビットローファー 7,990円/ZARA(ザラ カスタマーサービス) ゴールドチェーンネックレス 45,100円/リューク ゴールドダブルリング 4,400円/Ungrid リング 19,580円/ステラハリウッド 白ムーンストーンリング 62,000円/アヴェーテ(ロードス) ゴールドブレスレット 22,000円/テンプル オブ ザ サン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 



2.CARDIGAN-LIKE
ガウンに見立てて「縦に長くストール」

たらし方1つで異なる服に見えてくる
「視点の切りかえ」

デコルテがのぞくネックライン。肌とニットのコントラストを完全におおってしまうのはもったいないから、「見え隠れ」するストールを有効利用。優雅に広がるロングスカートの曲線美ともつり合いがとれて、ロングコートではあらわせない気だるさが実現。

≫【着回したアイテム】D + G + I + a + f
オフ白フレアスカート 29,700円/アストラット(アストラット 新宿店) 黒フリンジストール 49,500円/ASAUCE MELER(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) グレーモヘアニット 39,600円/Sov.(フィルム) 黒ショートブーツ 15,400円/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド) ゴールドフープピアス 5,500円/アルアバイル



3.SKIRT? DRESS?
ワンピースの「上を隠してスカート風」

スエットの余白を利用して
着るというより「かぶせて」完結

腰から下にかけてワンピースのボタンを開けてパンツをのぞかせ、デザインボトムをセルフメイク。黒でつなげば奇抜さもなし。

≫【着回したアイテム】B + H + L + d + g
黒センタープレスパンツ 19,800円/スティーブン アラン(スティーブン アラン トーキョー) 花柄ワンピース 59,400円/ユマ フォー エストネーション(エストネーション) 白スエット 26,400円/ATON(ATON AOYAMA) 黒ビットローファー 7,990円/ZARA(ザラ カスタマーサービス) 白スモールパールネックレス 3,300円/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷) バッグ 41,800円/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) ソックス 3,300円/BLEU FORET(ebure GINZA SIX店)



4.SHORT ON LONG
アウター2枚で「中を長く・外を短く」

ちぐはぐなレングスも同系色なら
むしろ奥行きがさらに深まる

わざとはみ出させることを見越して、ナイロンコートより短いジャケットをON。ともするとだらしなくも見える丈の違いが、似た色どうしなら動きのあるデザインとしてまとまって見える結果に。一番外側にぬくもりのあるウール素材を配置し、保温性をキープ。

≫【着回したアイテム】C + E + F + N
ベージュウールワイドパンツ 47,300円/ebure(ebure GINZA SIX店) ナイロンアウター 28,600円/アストラット(アストラット 新宿店) ブラウンウールジャケット 66,000円/アストラット(アストラット 新宿店) 黒サテンブラウス 19,800円/BACCA(TOMORROWLAND)


≫重ね着が上手くいく方法をもっと見る