ボリュームが出やすいこれからの装いに、必要不可欠なほっそりとした上下の組み合わせ。ボディラインを拾いすぎない安心感のある範囲内で考えたIラインシルエットを作り、あとはコートを重ねるだけ。


☑デザインでそれとなくIラインを強化
リボンやアシンメトリーなど、縦をきわ立たせるあしらいのひと手間。ベーシックの延長でとり入れられるひかえめな存在感で、品格を維持。

1.STRAP PANTS

スキニーよりもさらに長いトレンカで
脚線を長く・細く目くらまし

スリムな見た目に欠かせない黒スキニー。ボトムと靴をつなぐトレンカなら、いっそうの脚長効果が期待できる。合わせたシャツの丈と柄も相まってリーンなたたずまい。

ストライプシャツ 18,700円/エリオポール(エリオポール代官山) 黒スパッツパンツ 30,800円/アカネ ウツノミヤ(ブランドニュース) 眼鏡 29,700円/EYEVAN(アイヴァン 東京ギャラリー) パンプス(アンクルチェーンつき) 38,500円/FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)




2.BOW TIE BLOUSE

フロントでたれる長いリボンが
重心を引き上げる役割もはたす

リボン結びだと迫力が出すぎてややドレッシー。あえてルーズにたらせば、華美に見えない静かな飾り気に。クラシックなチェックコートを添えて、気品をマーク。

オフ白シルクボウタイブラウス 38,500円/イレーヴ(ザ ストア バイシー 代官山店) デニムパンツ 11,000円/リーバイス®(リーバイ・ストラウス ジャパン) ゴールドイヤリング 6,050円/UNE LIGNE(ZUTTOHOLIC) 手に持ったコート 28,380円/ビームス ボーイ(ビームス 銀座) 黒ブーツ 19,250円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)




3.WRAP SKIRT

縦に伸びるパイピングのあしらいは
タイトスカートの体型カバーにも効果的

ウールに映えるレザーの縁取りが、すらりとしたルックスを形成。スカートに重みがあるぶん、タートルは透けない程度の薄手を選び、もたつきを回避。

黒リブタートルニット 25,300円/SLOANE ブラウンスカート 12,100円/レイビームス(レイ ビームス 新宿) 黒バッグ 23,100円/ch!iii(ユーエムオー) 黒シューズ 33,000円/PIPPICHIC(ベイジュ) 大きい縦長ポケットもIラインを高めるアクセントに。


≫コートに合うコーディネートをもっと見る