組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!


169
SIMPLIFY

【軸色と軸になるアイテムどうし】

コートを羽織ることも見すえて。
着回せる服で作るIラインシルエット

アウターもゆったりサイズがメインの今季はその中に着る服も、着ぶくれやもたつきも回避できるコンパクトなシルエットが活躍。ブーツやソックス合わせなど、足元アレンジの幅も楽しめるIラインスカートは、すそにほんの少し広がりのあるものを選択。さらにラップデザインやスリット入りなど、動きを邪魔しないもので心地よくキレイに。

【POINT】
☐ウールスカートに映えるレザーの縁取りが、すらりとしたルックスを形成。タイトシルエットの体型カバーにも効果的。

☐スカートに重みがあるぶん、タートルは透けない程度の薄手を選び、もたつきを回避。

【CLIMATE】
20℃↔13℃

アイテムのクレジットはこちらから
≫【明日なに着る?】すべての記事一覧