着る服の数が増える冬こそ柄アイテムが本領を発揮するシーズン。まずは定番・正統派のチェック柄からアプローチ。黒やネイビーなどのダークカラーに加え、白やベージュが旬の今季は、効かせるよりも「なじませる」デザインを選ぶのがおすすめ。その中でもまずは失敗しないモノトーンに引っかけて、チェック柄でとり入れたい3つのアイテムをご紹介。


選びたいのは「浮かない」
ハンサムなチェック柄
親しみのあるチェック柄は辛口に仕上げるのが今季の気分。配色やシルエットで柄の主張をおさえた「さりげないチェックづかい」でクールな印象を貫いて。



ITEM-1-CAPE COAT
【無地にほど近いケープコート】

ハンサムな黒につり合う
そぎ落とされたチェック

リバーケープコート 29,700円/Lily Brown(Lily Brown ルミネエスト新宿店) 黒ニットプルオーバー 7,920円/AKTE 黒スキニーパンツ 14,080円/ROLLA‘S(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 黒バケットハット 16,500円/シシ 黒ロングニットグローブ 11,000円/PHEENY ゴールドチェーンブレス 14,300円/フィリップ オーディベール(デミルクス ビームス 新宿) クラシックなケープコートの重厚感にマッチする「ほぼ無地」のチェック柄。上下細身でまとめたIシルエットの上から羽織って、ハンサムで品のある装いに。




ITEM-2-JUMPSUIT
【深い寒色のオールインワン】

キレイめ&シックな1枚系を
チェック柄でカジュアルに

ネイビーチェックジャンプスーツ 48,400円/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) 白ロングコート 86,900円/ATON(ATON AOYAMA) ネイビーパンプス 15,950円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) けば立ちのあるあたたかな質感。やや余裕を持たせたシルエットで、足首に向けて細くなるテーパード。




ITEM-3-EASY PANTS
【とろみ素材の気楽な脚長パンツ】


ワントーンで仕上げて
柄の装飾感をセーブ

チェックパンツ 42,900円/THE SHINZONE(Shinzone ルミネ新宿店) グレーモヘアシャギーニット 42,900円/ATON(ATON AOYAMA) バッグ 15,400円/wmg.(GOAT-ee) ダークベージュパンプス 15,400円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) サテン風の落ち感&微細なツヤを含んだ、余裕をもたせたストレートシルエット。柄の色を拾ったワントーンで、印象的な柄アイテムもまとまった印象に。あいまいなトーンでぼやけないよう、足元はきゃしゃなパンプスでシャープに仕上げを。


≫柄の上手なとり入れ方一覧を見る