毎日のようにそでを通すニットだからこそ欲しい、ちょっとした新しさ。着方のレパートリーに加えたい些細なテクニック、手軽で小さくとも見違えの効果は大きなプラス1アイテムなど、シンプルコーディネートの延長で試したい4つのアイディアをお届けします。


01.KNIT-UP
☑「くずして着る」ニットアップ
落ち感のあるニットアップを品よくおさめるのはむしろ簡単。わざと着くずして隙をつくれるのは、結局上品に戻れることがわかっているから。

ブレないベージュを主軸に
「ルーズに着てスエットでハズす」

ロゴスエットの肩がけという意外性が唯一の装飾。そでをたるませ、すそを適当にINした脱力感を、ほっそりとしたスカートの形が支えてくれる。 ベージュハイネックニット 19,000円、ベージュリブニットスカート 18,000円/ともにN.O.R.C by the line(N.O.R.C) 肩にかけたプリントスエット 27,500円/ナナナナサーカ(レイ ビームス 新宿) パンプス 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ)



02.ACCESSORIES
☑コートにとって役立つ「ニットのつけえり」
新たなニット小物として旬の「つけアイテム」を。リブの凹凸感やニットならではの悪目立ちしない、カジュアルな見た目でいつものコートを気分転換。



コートを元気づける
「ブラウスみたいなえりつきニット」

ベージュペタルカラーリブニット 22,000円/ウーア(スピック&スパン ルミネ有楽町店) カーキリバーコート 60,500円/ENFOLD 白ノースリーブTシャツ 6,050円/ル フィル(LE PHIL NEWoMan 新宿店) ベージュグルカワイドパンツ 17,600円/PUBLIC TOKYO(パブリック トウキョウ 渋谷店) サングラス 30,800円/BLANC ショートブーツ 25,850円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)



03.BASIC KNIT
☑タイトなリブニットとダウンベスト
色違いで持っておきたいオシャレの軸・リブニットが変わるシンプルな+1アイテムとして旬のダウンベストを投入。コートINアウターとしても使えるコンパクトなサイズ感を選択。


甘いシルエットはそのままに
ダウン1枚で気楽なムード

ベージュタートルネックリブニット 7,990円、〈左手・薬指〉ゴールドリング 5,490円/ともにバナナ・リパブリック ダウンベスト 53,900円/ロンハーマン 共布ベルトつき白ジャンパースカート 30,800円/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 〈右手〉リングに使用したイヤーカフ 15,400円/パティエラ(エレメントルール カスタマーサービス) 〈左手・人さし指〉 シルバーリング 38,500円/サンズ サンズ(RHC ロンハーマン) ロングブーツ 52,800円/カルメンサラス(イウエン マトフ 横浜店)



04.CARDIGAN
☑デザインニットはカーディガンで
デザインニットはその日の気分で足したり引いたりできるカーディガンがベスト。ジャケットよりも力みなく、ジャケットのような丁寧な装いに仕上がるカーディガン。柄や色もたとえば白トップスなど、よく着る色のプレーンなインナーとセットで考えて選べば、オールシーズンで活躍する長く愛せる1着に。

聡明なデザインニットの表情がゆるむ
無造作な白シャツとスニーカー

グレーパールボタンニットカーディガン 41,800円/JOHN SMEDLEY(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町) 共布ベルトつきグレーチェスターコート 159,500円/beautiful people(ビューティフルピープル 青山店) 白シャツ 17,600円/SANSE SANSE(ブランドニュース) グレーウールパンツ 72,600円/オーガニック バイ ジョン パトリック フォー ロンハーマン(ロンハーマン) パールネックレス 17,280円/アビステ スニーカー/スタイリスト私物


≫「着方で変わる」コーディネートのテクニックをもっと見る