はきなれた靴ばかりに偏りがちな足元にも変化が欲しい。そんなときに思いつく柄やデザインの靴も、応用力や季節を問わず使える万能さを欲張りたい。その簡単な選択基準は「デニムに合うかどうか」。デニムを品よく見せてスタイルもくずさないフォルム、抜けの出る足の肌が見える分量...など意外と求めるものが多い要素を満たしたタイプを厳選してご紹介。 ※( )内の数字はヒールの高さで単位はcmです(編集部調べ)

(関連記事)

【SELECT POINT】
☐柄やデザインがあるぶん色はシックに
☐目立ちすぎず、クラシックな柄・配色から試したい





1.PIN DOT

黒×白ドットタッセルシューズ(2) 26,400円/TSURU by Mariko Oikawa(イウエン マトフ 横浜店) 冬にも意外と重宝するかかとに抜けが出るタイプ。ソックスやタイツを合わせて。



2.LEOPARD

レオパード柄ストラップつきシューズ(0.8) 9,680円/アダム エ ロペ レオパード柄も強く見えない、ダークトーンで丸みのあるトゥ。



3.BEIGE & BLACK

ベージュ×黒バイカラースクエアトゥパンプス(1.8) 22,000円/TSURU by Mariko Oikawa それだけで品よく見えるバイカラー。レトロな配色パターンを甲浅で軽やかに。



4.HOUNDSTOOTH

ストラップつきポインテッドトゥブラウン×チェックパンプス(6) 16,200円/セピカ(ジオン商事) ジャケットやウールパンツの柄をそのままアレンジしたかのような、ブラウン系の千鳥格子柄。レザーとの組み合わせでシャープな面持ちに。



5.MONOTONE CHECK

バックストラップつき黒×白千鳥格子柄パンプス(6.8) 16,280円/スリーフォータイム(ジオン商事) ガーリーな千鳥格子こそモノトーンで大人に。



6.TRICOLOR

ブラウン×黒×ベージュビットローファー(2.5) 30,800円/カステラーナ(アーセンス ルミネ新宿1) リッチな表情を演出するブラウンレザーとゴールドビットの鉄板コンビ。甲を白でなくベージュでまろやかに仕上げたのがポイント。


≫【12選】「スリムに見える黒の靴」季節を問わず履ける名品も見る