色みもアイテムの幅も広がった「冬の白」が盛り上がりを見せる今季。そんな無垢な色こそ小物のアレンジが仕上がりを大きく左右。同じ服のまま、小物だけを変えて白を引き締める・変える3つの小物セットをご提案。


【着回す基本コーディネート】
グレーがかった白ニットと白のワイドパンツのセット。黒のスナップカーディガンを重ねた好感度なベーシックスタイルを軸に小物をトッピング。

薄色のワンツーに映えるカーディガンの黒が、きちんと感と視線UPに効果的。


ARRANGE-1
【強めの黒で引き締める】


スクエア型のバッグにコントラストのついたバイカラーのポインテッドトゥパンプス。白をシャープに仕立てるには、カドのあるモノトーン小物で統一するのがベスト。



ARRANGE-2
【ブラウン系でマイナーチェンジ】


コーディネートがミニマルなぶん、キャンバス地やパイソン柄など、素材と柄でくずして気分転換。安心感のあるブラウン系の小物なら、多少攻めたデザインも落ち着いた仕上がりに。パールのアクセサリーも、カーディガンと相まってレトロで上品なムード。



ARRANGE-3
【やさしいトーンでキレイめ小物】


定番的な靴&バッグを、ペールカラーに変えて今季らしくアップデート。旬の「冬の冷たい色」代表のブルーが白を活性化。バッグの存在をきわ立たせるべく、シューズはベージュやグレーなど白になじみやすいものを合わせて。ブルーなど寒色や白に合う銀縁めがねもさりげないアクセント。


≫【随時更新】新しい小物リスト一覧を見る