ときに服を買い足す以上に全体の印象を変えることも多い、目新しいヘア&メイク。ファッションがパターン化しやすい冬こそ、仕上げのひとひねりは手軽なメイクにゆだねるのが好都合。着たい服の長所が最大限に生きるメイクと服のいい関係を研究。



RELATIONSHIP.2
【ぐるぐる巻きのストールと紅潮したほお】

ボリューミィなストールには、ヘルシーなメイクがお似合い。みずみずしいリキッドチークを広範囲に塗り、体温が上がって赤らんだようなほおを表現すれば、それ以外は凝らずとも感度が上昇。


【USE ITEMS & HOW TO】
①1のリキッドに含まれるマイクロバブルを指でつぶし、ほおの高いところに塗布。ぼかしながら丸く広げ、そのままCゾーンにも赤みを足す。
②目の上にチークをのせると愛らしさと立体感がアップ。2はリップラインをとらずに軽くのせる。

1.レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ インテンス コーラル 7,260円/シャネル 2.ペタル エッセンス リップ 215 3,080円/トーン ストール 10,500円/COS(COS 銀座店) ベージュタートルネックニット 38,500円/チノ(モールド)


≫「キレイを上げるポイントメイク」テクニックを一覧で見る