デニムやチノなどカジュアルボトムの中で再注目のワークパンツ。その「メンズっぽさ」を生かしつつも、上手く緩和するのに重要なのは足元。プレーンなパンプスを合わせる以外に、チアフルな色やデザインの靴を利用し、甘さを補うのも選択肢のひとつ。


≫【全9選】ワークパンツのコーディネートをもっと見る



001.
【華奢ストラップともこもこ素材のソックス】


細ストラップと正反対の
暖かなファーソックスの組み合わせ

ストラップサンダル&ワークパンツという春夏の組み合わせに、起毛感のあるソックスをアレンジするだけ。華奢なストラップは厚みのあるソックスのほどよい引き締め役に。 カーキカーゴパンツ 17,600円/Jilky 白ファーソックス 1,760円/タビオ ブラウンストラップサンダル 48,400円/NEBULONI.E(プラージュ 代官山店) 黒リブニットカーディガン 20,350円/プラージュ(プラージュ 代官山店) バッグ 101,200円/カルメイヤー(ガリャルダガランテ 表参道店) 眼鏡 36,300円/プロポ(プロポデザイン)



002.
【スニーカーは色で甘さを演出】


まじめなワークパンツに似合う
鮮やかなローテクのカラースニーカー

靴合わせもしやすい、タック入りのワイドなワークパンツには色で遊びを。ヒールがないぶん重心が下がりがちなため、トップスはコンパクト&タックインで腰位置を上げて全体をすらりと。 グレーワイドパンツ 36,300円/JANE SMITH(UTS PR) ブルーローカットスニーカー 7,700円/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) グレータートルリブニット 31,900円/カオス(カオス表参道) グレーストール 37,400円/ア ソース メレ(フレームワーク ルミネ新宿店) 白ソックス/スタイリスト私物



003.
【無骨なパンツだから落ち着くビジューの飾り】


ラフなパンツを非日常に誘う
ビジューがついた「映えるパンプス」
キラキラしたバックルデザインの、アクセサリーがわりも務める黒パンプス。カーゴパンツと真逆のテイストをつなぐように、間に白ソックスをIN。 ブラウンパンツ 19,800円/F/CER(エフシーイーフラッグシップストアトウキョウ) 白ソックス 1,540円/ブルーフォレ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) 黒パンプス 29,700円/TSURU by Mariko Oikawa コート 64,900円/ヴェルメイユ パー イエナ(ヴェルメイユ パー イエナ 青山店) オフ白ニット 37,400円/チノ(モールド)