組み合わせの幅が広く、多少着飾っていても気張って見えない。欲しいものをリアルに落とし込めるクセのなさと懐の深さが、いつまでもデニムが愛され続ける理由の1つ。そんな頼りになるデニムと一緒に、あらためてワードローブ計画を!


▶すべてのコーディネートはこちらで公開中
≫デニム上手が基本にする8つの着方・28コーディネート実例集をすべて見る



1.
デニムを飾る「〇〇感」
今求めたいのはシンプルなのに埋もれない、少しの着映え力。見慣れたデニムがさまになる素材や風合い、シルエットの長所が生きるアイテムでまずはベーシックの底上げを。


☑華やぎをもたらす「ゆれ感」
空気をはらむエアリーな生地に、ティアードで迫力が増したドレスライクなAライン。動きに合わせてなびくすそが、スタンダードなデニムに高揚感をプラス。

ブルーティアードワンピース 55,000円/マーレット(サザビーリーグ) ブルーデニムパンツ 17,380円/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) グリーンショルダーバッグ 22,000円/MARROW(4K) ゴールドフープピアス 3,190円/AKTE ゴールドフラットシューズ 35,200円/ピッピシック(ユナイテッドアローズ 原宿本店) 



2.
「デニムとジャケット」のよりよい関係
気楽なデニムに品格をもたらし、“心地よくキレイ“という理想のバランスづくりに最適なジャケットとの組み合わせ。2つの相性をより確実なものにするアイテム選びをリコメンド。


☑淡いブルーと渋色チェック
ハイウォッシュの開放感に歯止めをかけ、知的に引き寄せる千鳥格子柄の趣。オーバーサイズでもしゃんとする、肩パッド入り。

チェックジャケット 16,999円/H&M (H&M カスタマーサービス) 白フリルブラウス 18,500円/N.O.R.C ブルーデニムパンツ 14,080円/ROLLA‘S(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) サングラス 44,000円/アヤメ ショルダーバッグ 51,700円/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) 黒ローファー 59,400円/PELLICO(ebure GINZA SIX店) ダークグリーンとこげ茶の柄がMIX。

PART-3
「中にも外にも」着られるデニムへの更新
これまでのデニムシャツに比べて厚みがあり、Gジャンよりも少しライトな生地感。はおりで着たときも疲れにくく、トップスにしたときはシャンと見えるから、あいまいな季節をつなぐのに最適。


V-NECK JACKET

☑えりをなくしたカーデ風のデザインが
白っぽいトーンをやさしく引き締め
インディゴデニムジャケット 40,700円/CURRENTAGE(メルローズ) 白2wayタンクトップ 8,250円/TICCA(アッシュプラスエリオトロープ) アイボリーハイウエストパンツ 20,900円/MIESROHE サングラス 33,220円/Oliver Peoples(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) 身ごろもそでも幅広ながら、ハリのあるかためのデニムで見た目はスマート。


4.
なつかしいムードを添えて「白とベージュ」
クラシックな雰囲気や少女のようなあどけなさなど。いろいろな方向性のなつかしさに落とし込み、鉄板配色に深みを加算。デニムを加えることで本格的になりすぎることなく、淡いトーンもぼやけずまとまるうれしい効果が。


A.そでにふくらみを持たせてドレスアップ

ベージュパフスリーブチュニック 12,980円/SeaRoomlynn 白センタープレスワイドデニムパンツ 34,100円/ミュラー オブ ヨシオクボ サングラス 39,600円/プロポ(プロポデザイン) 黒パンプス 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ) 高めのえり元に、ギャザーを寄せてふくらみを強調させた気品漂う女らしさ。デニムはあえて真っ白を選び、カジュアル度を軽減。ワンツーでも着映えを確約。


5.
美脚に導く「デニム自体に少しのデザイン」
はくだけでスレンダーなたたずまいを約束する、3タイプの特徴にフォーカス。無難なイメージから脱却するための手段の1つに。


☑ハイウエストよりさらに高い

くびれから下を脚に見立ててくれる
おへそ位置より上に設定された幅広ウエスト
インディゴコクーンデニムパンツ 17,600円/MIESROHE 白シャツ 31,900円/ATON(ATON AOYAMA) パンプス 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ) ウエストのきゃしゃさが強まる、足首まで曲線を描くなだらかなシルエット。ハリのあるかための生地に加えて、深いインディゴで下半身をより締まった印象に。



6.
キレイなトップスとともに「心地いいデニム」
特有のハリをおさえて、カジュアルなデニムの性質に動きやすさや快適さまで追求したノンストレスなはき心地。一見そうとは思えない「疲れないデニム」となら、トップスの選択肢はどこまでも広がる。


☑しゃがめるスキニー



気になる肉感はしっかり補整しつつ
くたっとした風合いで締めつけを排除
黒スキニーパンツ 31,900円/AG(コロネット) 黒シルク混ニットカーディガン 31,900円/カオス(カオス表参道) 黒カップインバックオープンキャミソール 6,600円/AKTE 黒サンダル 49,500円/NEBULONI E.(フラッパーズ) 切りっぱなしのすそが抜けをアシスト。