スタイルアップにつながるIラインシルエット。「体を締めつけず・線を拾わない」を理想とした体型カバーも心地よさも両得できるコーディネートの組み方をご提案。ポイントは「素材も色みもやわらかい」服を軸にすること。



STYLING RULE
☑スマートなシルエットをつくる3つの基本

・パンツは余白のある形で縦落ちする質感
・服の色から引き継いで小物の色を決める
・足元はIラインを引き立てる先細トゥか指先の出るサンダル



1
長い丈でいちばん濃い色を羽織る

例えば白っぽいトーン。濃度の差を利用すれば、ルーズなシルエットでも引き締まって見える。縦感を作る長いはおりを濃い色にすると、輪郭が整うため簡単にスマートな姿に。

ざっくりはおったロングカーディガンの中は
辛口な白で統一してキレも維持

ベージュニットカーディガン 31,900円/カオス(カオス表参道) 白リブタンクトップ 13,200円/コキュカ(ザ ストア バイシー 代官山店) 白パンツ 68,200円/OSLOW(フィルム) ベージュサンダル 36,300円/PIPPICHIC(ベイジュ) ドライな質感だから長いニットも涼しく着られる。中に着たタンク+パンツを明るい白に統一して、くすんだ色のカーデとなじませないほうが体を細く見せられる。



2
「Vネックありき」のカジュアル

細身デニムをさらにスレンダーに仕上げる、抜けを伴うVネックニット。縦に視線を流しつつ、肌がのぞくことで甘さもリラックス感も保てる。

キャメルの深みのある色で
鋭いネック+色あせデニムも辛すぎない

キャメルニットカーディガン 24,200円/ADAWAS(ショールーム セッション) デニムパンツ 25,300円/リーバイスR ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン) 手に持ったストローハット 49,500円/La Maison de Lyllis(ギミックス) ゴールドバングル 14,630円/SOKO(ZUTTOHOLIC) ブラウンサンダル 47,300円/ネブローニ(ザ ストア バイシー 代官山店)



3
透けるタートル&黒ワントーンで縦感を出す

黒タートルで縦を強める着方を、透け感のある素材に更新して引き続き活用。シアーなタートル+とろみパンツの軽い質感なら、暗色でつなげてもやさしく仕上がる。

グレーのスエットを重ねて
強い色のIラインをカジュアルダウン

グレースエットトップス 27,500円/ホリデイ 中に着た黒トップス 9,900円/PUBLIC TOKYO(パブリック トウキョウ 神宮前店) チャコールグレーパンツ 20,900円/デ・プレ ショルダーつきバッグ 16,940円/ペルケ(アンビリオン) 黒パンプス 15,400円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) シアーなトップスにツヤのあるパンツ。微糖な素材の組み合わせは、ラフなトップスで親しみを。


≫【全15選】美形ワイドパンツで作る「上は軽く・下は重い」得するコーディネートもすべて見る