「カジュアルよりちょっと上」を求めたい今、くずしても1枚でも知性を感じさせるシャツの存在が頼りになる。カラーもサイズもシルエットも。多彩に広がるシャツのバリエーションに沿って、「品のあるカジュアル」への理解をもっと深めたい。

(関連記事)
≫新注目!シャツとブラウスのいいとこどりした「ブラウスのようなシャツ」【7選】


WHITE & BEIGE
「白とベージュの中で」比較検証
モノトーンと同等の定番配色になった白とベージュのかけ合わせ。あいまいな色ゆえの膨張感を防ぎつつ、コーディネートにとっていい効果のあるタイプを白とベージュのシャツ、それぞれでご紹介。


1
「ノースリ以上・半そで未満」のフレンチスリーブ

□ジレから「のぞく程度」の長さのそで
□スマートな印象を促す長め丈

リネンのセットアップに強さをもたらす直線的な白をIN
白ロングシャツ 19,800円/ル フィル(LE PHIL NEWoMan 新宿店) ベージュリネンジレワンピース 27,940円、ベージュリネンパンツ 24,970円/ともにuncrave WHITE(uncrave) ピアス 11,550円/ルイーズダマス(スローブ イエナ 自由が丘店) パンプス 33,000円/PIPPICHIC(ベイジュ) クリーンな白でロング丈。さらにムダなく映るフライフロントだから、重ね着してもすっきり。


2
タートルINでもなお余る「メンズ風サイズ」

□そでは長く、身ごろは広く。はおりにも向くBIGサイズ

大きな白をキャンバスにタイトなニットを試すチャンス
白シャツ 31,900円/ATON(ATON AOYAMA) ベージュノースリーブニット 24,200円/BEIGE,(オンワード樫山) ベージュニットショートパンツ 17,600円/ゲミニー(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) サングラス 41,800円/EYEVAN(アイヴァン 東京ギャラリー) そでもえり元もボタンを開けて、肌やインナーをのぞかせたダイナミックな着くずしも、この2色なら品を保てる。



3
ディテールに迫力を持たせて「ノーカラー」

□大胆さに直結するワイドカフスと深めのスリット
□1枚でもシンプルすぎないフロントデザイン

なめらかな白にタフなベージュをぶつけて
単純な装いに抑揚を
ライトベージュロングシャツ 8,800円/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 手に持った白ツイルジャケット 26,000円、白ツイルワイドパンツ 16,000円/ともにN.O.R.C イヤリング 9,180円/アビステ サンダル 12,100円/ティーキーズ(RHC ロンハーマン) やや難易度の高いセットアップにつり合いながらも、親しみを残せるのもベージュシャツならではの役割。



4
フレアスカートの流れに沿う「Aライン」

□ヒップラインをごまかせる「後ろだけ長め」の前後差
□アウトして絵になるゆるやかなシルエット

デコルテをのぞかせてマイルドなムードに緊張感を
ベージュビッグシャツ 20,900円/アーセンス(アーセンス ルミネ新宿1) 白シルクフレアスカート 45,100円/シーピー シェイズ フォー ロンハーマン(ロンハーマン) ピアス 10,800円/アビステ サンダル 8,030円/AKTE 色もシルエットもなじませた、スタイリング全体で描くAライン。デコルテや素足など、肌を部分的にのぞかせることでシャープに見せる新発想。


≫【7選】ブラウスよりも着回せて・Tシャツよりもキレイな「夏の長そで」コーディネートも見る