脚がキレイに見えることは必須。透けにくさや着心地など、チェックポイントが多い白ボトム。そこで手がけるパンツ企画が毎号人気のスタイリスト・渡邉恵子さんに徹底取材。見定めるためのコツを、アイテム別に伺いました。



≫「ベストな色味・透けない厚み」白デニムのプライスを見る




☑SELECT POINT
【透けない厚みのアイボリーデニム】
想像以上に色幅が多い白デニム。選ぶ際は単体で見ず、手持ちの黒&白トップスに合わせてみるといいと思います。白との合わせは色味に差がつくもの、黒はコントラストがつきすぎない色味を。そうすることでブルーやピンクなどのキレイ色や、グレーやネイビーなどベーシックカラーとの合わせもまとまりやすくなると思います」(渡邉さん)

〈右〉オフ白デニムパンツ 23,100円/ビーサイド ジーンズ(ロンハーマン) オフ白リブタンク 14,300円/SACRA(インターリブ) アイボリーニットカーディガン 31,900円/SLOANE エクリュパンプス 46,200円/BRENTA(LE PHIL NEWoMan 新宿店) 〈左〉デニムは右と同様。黒ニットタンクトップ 25,850円/SAYAKA DAVIS(ショールーム セッション) 黒サンダル 31,900円/PIPPICHIC(ベイジュ)