やわらかく仕上げたい日も、シャープに整えたい日も、対応力の高い白い靴があれば、理想のスタイリングに着地できる。夏の装いに必要なタイプを厳選し、はきまわしながら実力を検証。※( )内の数字は、ヒールの高さで単位はcmです(編集部調べ)。


【履き回すサンダル】

☑くすんだ白のローファー的サンダル
一見ぺたんこに見えて脚をしっかり支えるスクエアのヒール、かとも浮かずラクな履き心地。ローファーほどかたくならず、つっかけよりきちんと見える。今季豊富な、足首までホールドしたサンダルは、やさしい服にも合うオフ白をセレクト。サイドや甲のカッティングで通気性も抜群。



001.

【キレイめなモノトーンをゆるめて力みを抜く】
グルカサンダル(4) 24,200円/パスクッチ(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店) ボーダーカットソー 11,000円/デ・プレ 肩にかけた黒ニットカーディガン 23,100円/カバナバシュ(ロンハーマン) 黒フレアスカート 18,700円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) 革靴感覚で使えるグルカサンダルで、クラシカルなモノトーンスタイルを品よくリラックス。



≫【4選】「ローファーのような白サンダル」着回しパターンをすべて見る