スタイルアップが期待できるうえ心地よさもかなう。Iラインに適度にゆとりを持たせた、長方形のようなボックスシルエット。「ぴったりせず、ゆったりしすぎない」ことがコーディネートにもたらすプラス効果をご紹介。


I-LINE SKIRT
【トップスはゆるめて・なびかないスカート】
広がらない直線的なスカートがあれば、ゆるいトップスさえも理想のボックスシルエットに引き寄せられる。軸になるスカートのバリエとともに、手持ちのトップスと手軽に始められる3つの着方を提案。



≫【全7選】脚線まっすぐで動きやすい「つかず離れず」シルエットのスカートをすべて見る

・とろみシャツの流れを止める【重みのあるツイード】
・カジュアルなボーダーを正す【黒はより長くマキシ丈】
・ノースリの縦ラインをつなぐ【ポンチ素材のハリ感】