Screenshot: TSA/Instagram


「武器」の定義ってなんでしょう? そのモノで人に危害を加えることができるのであれば、それが刃物でも石でも、たとえ人間の手であっても武器とよべるかもしれません。

アメリカ合衆国運輸保安庁ことTSAは、今流行りのハンドスピナーは「おもちゃ」、手裏剣は「武器」ですよと発表。でも手裏剣っぽいハンドスピナー「手裏剣スピナー」は…?


Satan’s fidget spinner was discovered in a carry-on bag at the Savannah/Hilton Head International Airport (SAV). While normal #FidgetSpinners are permitted, this one is a weapon.

TSAさん(@tsa)がシェアした投稿 - 2017 6月 15 1:40午後 PDT



TSAのInstagram(実はこのインスタ面白いんです...)には、手荷物で没収された「ダメ」なものがたくさん投稿されています。手裏剣やら不起爆手榴弾やら危なっかしいものの写真がざくざく。こんなの手荷物に入れて飛行機に乗ろうとする人いるんだなと、逆に感心してしまう見事なコレクションです。

今回TSAはInstagramの投稿にて、「ハンドスピナーは大丈夫、手裏剣スピナーはアウト」と定義しています。空港の手荷物検査場で「これはハンドスピナーだ!」「いやこれは手裏剣だから没収!」とやりとりがあったことは想像に難くないですね。

でもこの手裏剣スピナー、指に挟んで回したら完全に指の間切れますよね。血まみれになるのは回す本人ですが、最初の武器の定義「人に危害を与えるもの」にあたりますね...ハイ没収!


・やけに分かる図解「手榴弾の仕組み」
・米国の空港で没収された銃や手裏剣、危険物まとめ

Image: Instagram
Source: Instagram

Ryan F. Mandelbaum - Gizmodo US[原文]
(岩田リョウコ)