Photo: ギズモード・ジャパン編集部


だいたい2カ月分くらい安くなります。

The Vergeによりますと、Appleの定額制音楽配信サービス「Apple Music」に、個人向けとなる年間9,800円のプランが登場しました。

Apple Musicではこれまで月間980円の「個人」プランか、月間1,480円の「ファミリー」プラン、月間480円の「学生」プランしか選べませんでした。例えば「個人」プランで12カ月間契約すると980円☓12カ月で1万1760円必要なので、長期の利用を考えれば今回登場した年間プランのほうがお得になります。

ただ少しわかりにくいことに、この年間プランは新規契約では選択することができませんでした。もし初めてApple Musicを利用する場合には、まず月間プランを選択してから年間プランに変更する必要があります。この点は、いずれ仕様が変更されるかもしれませんね。

最近は同じく音楽配信サービスの「Spotify」が魅力的なキャンペーンを展開して存在感を示す一方、Apple Musicの話題はあまり聞いていません。今後、Apple Musicがどのように発展するのかを見守りたいですね。


・ジュースより安い! SpotifyのPremiumサービスが3カ月100円のキャンペーン開始
・すげえ簡単。新macOS「High Sierra」で外部グラフィックスeGPUを使う方法


Photo: ギズモード・ジャパン編集部
Source: The Verge

(塚本直樹)