Image: Hadrian Hadrian / Shutterstock.com


そういえば、4Kに対応していませんでしたね…。

Apple(アップル)のセットトップボックスこと「Apple TV」は、意外なことに4K/HDRコンテンツに対応していません。しかし、そんな情勢も、もうすぐ変わるかもしれません。


Image: MacRumors


MacRumorsによると、同サイトの読者がイギリスiTunesから映画を購入すると、なにやら「Type:Movie(4K, HDR)」との見慣れぬ表記が履歴にあったのです。しかし、この映画は実際はHD解像度(720pか1080p)のものだったのだとか。さらに同様の現象は、他の読者からも報告されています。

おそらくAppleはiTunesでの4K/HDRコンテンツの配信を準備しているのではないでしょうか? 今時、動画配信サイト(NetflixやAmazon ビデオなど)では4K/HDRへの対応は当たり前ですし、iTunesもそろそろ対応していおかないと、ちょっと時代遅れ感が否めません。iTunesが4K/HDRコンテンツに対応すれば、その再生端末であるApple TVがアップデートされるのもごく自然な流れ。

今年2月にはBloombergが「4Kコンテンツ(やHDR)に対応した次期Apple TV(第5世代)が今年中にも発表される」と報じています。新型Apple TVについてはまだ情報は多くありませんが、今年秋のイベントで新モデルが登場するのかもしれませんね。


Image: Hadrian Hadrian / Shutterstock.com
Source: MacRumors

(塚本直樹)