Image: ラトックシステム


今の環境をアップデート!

したいと思いません? 僕は思っています、たしかにIoT家電やスマートホームって憧れますけど、そのために家電総とっかえ!という冒険は、宝くじににでも当たらなければ挑めそうにありません。

しかし、すでに持っている家電にIoTを後付けできるとしたら?

それが、ラトックシステムが発売した、既存の赤外線操作のリモコンを操作できるスマート家電コントローラ「REX-WFIREX2」です。


Image: ラトックシステム


さまざまな赤外線リモコンの役目を果たす万能&学習リモコンなのですが、家庭内のWi-Fiに接続することが可能。家庭内にある家電のリモコンに代わり、スマホから複数の家電をコントロールできるんです。


Image: ラトックシステム


また、クラウド経由により外出先からの操作にも対応。たとえば、帰宅前にエアコンのスイッチを入れたり、照明を点けたりもできるそうな。リモコン操作できる家電たちが一気にIoT化されちゃいますね。

他にもスケジュールの設定を行なったり、連続操作を行なうといったマクロ機能も搭載されています。朝起きたらシーリングライトに続いてテレビが点いて、出かける時間には扇風機やエアコンが自動的にオフになるなんて設定もできちゃうかも?

自分自身の生活を分析して、マクロを組む。

とかゲームっぽってステキじゃん? と感じてしまうのは僕だけでしょうか。

このスマート家電コントローラ「REX-WFIREX2」はソフトバンクセレクションのオンラインショップで、5,328円で販売されていますよ。ちょっと……いや、かな〜り気になっています。

Image: ラトックシステム
Source: ラトックシステム, ソフトバンクセレクション

(小暮ひさのり)