Image: © 2017 Seiko Watch Corporation via PR TIMES


(しかもお高くない……!)

セイコーウオッチ株式会社のWIREDブランドが、『スーパーマリオブラザーズ』とのコラボウォッチを発表しました。でも昨年のロマン・ジェローム社マリオ時計のようにお高いんでしょうって? いえいえ、それがそうでもなく。

発表されたのはダークカラーにマリオがアクセントとなったAGAK702と、『スーパーマリオブラザーズ』の1-1面序盤をカラフルにあしらったAGAK703の2モデル。共に電池式クオーツで、10気圧までの生活防水に対応しています。AGAK703のほうはきっとアレです、いったんブロックを叩いてバックしてからジャンプしてるとかそんな図なんでしょう。

りゅうず(ダイヤル)部にはスターが、反対側の側面には「WIRED×MARIO LIMITED EDITION」の文字が印字されています。普段は見えない裏面も凝っていて、シリアルナンバーとともにクッパ戦の様子が描かれているんです。ちゃんとしゃがんでるのがわかってる。


Image: © 2017 Seiko Watch Corporation via PR TIMES


Image: © 2017 Seiko Watch Corporation via PR TIMES


気になるお値段は、両モデルとも1万8000円! 結構、というかかなりお手頃じゃないですか? 土管をモチーフにした専用のスペシャルボックスも良い感じですし、コレクターアイテムとしてもゲーム系装身具としてもナイスな距離感な気がします。


Image: © 2017 Seiko Watch Corporation via PR TIMES


発売は2017年9月8日(金)。AGAK702は500本限定、AGAK703は300本限定で販売されます。予約販売などは無いみたいなので、気になる人は公式ページをウォッチングをば。

・Microsoftの「HoloLens」MRヘッドセットで「スーパーマリオブラザーズ」をプレイする猛者現わる

Image: © 2017 Seiko Watch Corporation via PR TIMES
Source: セイコーウオッチ株式会社

(ヤマダユウス型)