Image: Sony

さいきょうの猫撮りスマホ、来たる。

アスペクト比21:9の6.5インチディスプレイをもつソニーの新フラッグシップスマホ「Xperia 1 II SO-51A(エクスペリア・ワン・マークツー)」が、4月下旬以降発売予定とドコモより発表されました。おそらくauも同時期から取り扱うでしょう。

スペックをおさらいすると、解像度は3,840×1,644pxのOLED、カメラはZeissレンズを使った16mm超広角・24mm標準・70mm望遠(いずれも12MP)、猫の眼も追えるリアルタイム瞳AF、SoCはSnapdragon865 5G、RAMは8GB,ストレージは128GB or 256GB、バッテリーは4,000mAh。そして…ヘッドフォンジャック、有り!

この、カメラ分野やオーディオ分野で培った技術を惜しげもなくスマホに積んでくるスタイル、じゅるりと来ますねぇ。いってしまえばαシリーズゆずりの撮影力とハイレゾゆずりのサウンドが一つになってるわけですから、スマホに。

「Xperia 1 II」の価格は、オンラインストアで12万3552円。スマホおかえしプログラムを適用すると8万2368円。2020年3月18日(水)午前11時より販売開始前日まで事前予約を受け付けます。オラ、このスマホでとりあえず生き物撮りてぇ…!

Source: NTTドコモ