Image: SIE via GamesIndustry.biz

思い起こされる名作たち。

SIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)が、新しいゲームブランド「PlayStation Studios」を発表しました。PS4、PS5向けのブランドで、このブランドはソニーのファーストパーティータイトル(ゲーム機本体のメーカーが手がけるゲームタイトル)であることを示すものです。

New name. Same great games. Introducing PlayStation Studios: https://t.co/EoIhqOh5hL pic.twitter.com/Yuh2x3kvKJ

— PlayStation (@PlayStation) May 12, 2020

『Horizon Zero Dawn』や『The Last of Us』、『アンチャーテッド』などの名タイトルが浮かび上がるオープニングアニメーションも併せて公開。今後、同ブランドを背負う作品のオープニングにはこのアニメーションが表示されるわけですね。

PlayStation Studiosの設立について、GamesIndustry.bizに掲載されているSIE副社長兼グローバルマーケティング部門代表のEric Lempelはこう述べています。

ここ数年、私たちのスタジオから生み出されるタイトルの力はかつてないほど強くなっています。これらの素晴らしいゲームをひとつのブランドにまとめたいと考えてきました。このブランドを目にしたときに、消費者の皆様にプレイステーションのゲームに期待されているような、革新的で奥深い体験ができるということを理解していただくことが目的です。

SIEは複数の制作スタジオを総称したWWS(Worldwide Studios)を傘下としていますが、PlayStation Studiosは特定のスタジオを指すものではなく、あくまでブランド名、認可のようなものになるとのこと。まさに、安心と信頼のPlayStation Studios印にござい。

PS5の発売もそう遠くないことですし、PlayStation Studiosブランドタイトルの登場が楽しみですね。最近は自粛のおかげでゲームが捗り気味ですし、いいぞこの流れ。

Source: GamesIndustry.biz, Twitter, プレイステーション