Image: ソニー

明日、機能がアップした新型が登場したとしても、このコスパの良さは見逃せないでしょ。

登場直後はあまりの人気で入手難の状態が続いてきた、ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」。コイツがかなり安くなってきました。価格コムでチェックすると、最安値は1万9600円。ついに2万円を割ってきました。

WF-1000XM3HAは、2019年7月に発売されたモデルで、この1年3ヶ月ほど売られ続けてきました。その間もソニーから、そして各社から様々な完全ワイヤレスイヤホンが登場。コモディティ化が進むと同時に、進化スピードも著しいジャンルとあって、安価でありながらクオリティの高い製品も、スキルアップしたハイエンドモデルも登場しまくっています。

それでも「WF-1000XM3」の魅力は色あせません。"音楽を聴く"という目的において、いまなおトップクラスの実力の持ち主です。

今尚、魅力の褪せない傑作

音質を売りにした完全ワイヤレスイヤホンは沢山あります。また、多機能さを前面に押し出した完全ワイヤレスイヤホンも多く市場にあります。

WF-1000XM3のセールスポイントはどこにあるのかというと、この両方。音質も機能も優れており、リスニングアイテムとしてのバランスがしっかりとれているんですよね。

最もたる部分が、高精度なノイズキャンセリングと音質が両立しているところ。静音空間を作り出してくれるノイズキャンセリングは、その効果を高めれば高めるほど音楽成分もマスキングしやすいもの。素材の味を殺し切る匠の技となってしまうんです。しかしWF-1000XM3は、多くのノイズを消し去りながら音楽のシズルを極力活かす調理がされている。

純然たるオーディオメーカーとしてアナログ領域を追求してきたソニー。センシングの分野で最先端を行くデジタル領域に取り組んできたソニー。この2つのキャラクターが手を組んで作られたのがWF-1000XM3ですもん。強い。めっちゃ強者。

そんなWF-1000XM3が2万円ですか。もしいま、良質な完全ワイヤレスイヤホンをお探しなら、このチャンスは逃しちゃいけませんよ...?

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3 : 完全ワイヤレス/ Amazon Alexa搭載 /Bluetooth/ハイレゾ相当 最大6時間連続再生 2019年モデル / マイク付き /プラチナシルバー WF-1000XM3 S

22,000円

Source: ソニー