Image: Apple

春らしいフレッシュな製品、期待してます。

コロナの影響で例年とはスケジュールが変わりましたが、春のAppleの新製品発表会がやってきました! 時間は今夜、4月21日の午前2時からAppleの特設サイトでスタートです。

Apple Event Watch the latest Apple keynote stream, and check out the archive of special event announcements for our products and services. https://www.apple.com/apple-events/

Appleの最近のイベントは日本語字幕つきで同時配信されるので、英語がわかんなくても楽しめますよ。

おはようございます

ただいま午前1時45分。Appleのサイトではうねうねとペンの軌跡のような線が描かれる動画が配信されています。字幕の設定は右下のメニューからどうぞ。

あと5分か...えーっと、iPad Pro、AirTag、iMac、新しいAir Pods、あたりが予想か。

[更新後追記:Air Podsはありませんでした!]

ライブスタート!

はじまりました! レインボーのラインが、Apple Parkを駆け巡り「hello」を形作りました。

Apple CEOのティム・クックがApple parkを散歩しながらキーノートがスタート。ちなみに今回も録画配信のようです。

まず初めに、アースデイに合わせた環境問題の話から。Appleの活動で生じる環境負荷の軽減についてアピールします。

Appleカードに「Apple Card family」機能追加。いわゆる家族カードですね。13歳からAppleカードを持たせられます。Appleカードでお小遣いもらう子どもってどんななんだ...

(日本上陸まだかな)

続いて、Podcast。どんどん話題が進みます…(ぼく初めてのリアルタイム執筆なんですが、早い…)

Apple Podcastのサブスクリプションがスタート。 ポッドキャストで収益化ができるようになります。詳しくは後ほど詳報します。

続いて昨年発表されたiPhone 12のおさらい ...って新色!?

iPhone 12に新色「パープル」!

ここでiPhone 12の新カラーが発表!!!! まさか。予想外の展開です。 iPhone 12、新色は「パープル」です! 4月30日発売(現地時間)。

いきなりの新製品にテンション上がってきた。

探しものタグAirTagもきました

続いて「探す」機能についてです。噂のAirTag(エアータグ)がついに登場でしょうか?

謎の捜し物ムービーが流れて…

きました! AirTag!

忘れやすいモノにこのAirTagをつけて、追跡できます。AirTagには絵文字の刻印が可能。純正ストラップ(ケース)も用意されます。

iPhoneなどの探すアプリから「正確な場所を見つける機能」を使用することで、AirTagの場所を追跡することができます。これにはiPhone 11シリーズ以降に搭載されたU1チップを使用します。

価格は1つ29ドル。4つセットで99ドルです。発売は4月30日。

やぁ、ついにAirTagでましたね。かれこれ2年くらい噂されていましたかね? これはすぐ買います。

Apple TVは4K対応

プレゼンターはティム・クックに戻ります(まだ10分…以外にハードやなこの仕事…)

続いて「Apple TV」について。えーっと、噂だと新型Apple TV 4Kの発表ですかね。

まずは、Apple TV+(映像サブスクリプション)で配信される新作について。ドラマはあまり詳しくないのですけど、オリジナル作品はどれも面白いって聞いてます。

お、Apple TV 4Kきました! 長らく更新されていませんでしたが、ついにアップデート。

新型Apple TV 4Kは「A12 Bionic」を搭載。A12 Bionicは、2018年のiPhone Xsと同じプロセッサになります。これにより旧機種よりもさらにスムースに再生可能。ドルビービジョン(HDR)で60フレームの再生が可能です。

iPhoneを利用することで、画面のカラーキャリブレーション(色味の微調整)が可能。これはナイスアイデア! Macにもほしいです。

リモコンデザインも更新。 シルバーの筐体にブラックのボタン。サイドにSiriボタンが追加されました。

価格は32GBモデルが179ドル、64GBモデルが199ドルです。発売は5月ですね(現地)

ハロー新しいiMac! カラバリ7色あります

えっと、次はMacか。新製品多すぎ...!

プレゼンターはJohn。11月のApple Eventと同じ、Apple Parkの地下からお届けしています。

Hello! 新型iMac(24インチ)です。

噂通り、 めっちゃカラフル! そして薄い! 画面下のスペースはまだあるのね。ディスプレイのベゼルはみんなホワイトです。もしiMac Proが出たらベゼルはブラックになりそう。

ヘッドホンジャックは側面(向かって左)に移動しました。裏面はバツゲームかってくらい挿しにくかったですから歓迎ですよ。

ポートはついにUSB-Aがスタンダード落ち。おかげで本体を薄型化できて、厚みはたったの11.5mmです。

ディスプレイは24インチ、4K解像度。iPhoneでキャリブレーション...はとくにアナウンスなし。

新型iMacでは、カメラ、マイク、スピーカーを大幅にアップデート。

高性能なISPを搭載したM1チップを活かし、Webカメラから得た映像データを最適に処理。顔を明るく、綺麗に映します。iMacで最もよいWebカメラを搭載とのこと。

3つのマイクアレイと。6スピーカーシステムを搭載(ツイーター、ウーファー搭載)。簡単に言えば、カメラもオーディオもマイクもめっちゃええやん。ってことです。

もちろん新型iMacは最新OS「Big Sur」に対応。M1チップに最適化されたソフトウェアで、高速に動作します。前世代の21インチiMacと比較して85%高速とのこと。

M1チップを搭載した他のMacBookと同じく、iOSアプリが起動可能。iPhoneにかかってきた通話に出たり、iPhoneからテキストをコピーするHandoffなど、これまでの特徴ももちろん引き継ぎます。

新型iMacに合わせて、「Magic Keyboard」も新型に。Touch IDついてます!

Magic Mouse、Magic TrackPadも新型iMacに合わせたカラーリングのものが登場。さて価格は…。

価格は1299ドルスタート! 安いです。こちらも4/30予約開始、5月発売です。

iPad ProはM1 チップで最強タブレットに進化

なにやらドラマチックなムービーがはじまりました。Apple parkに潜入するエージェント...『ミッション・インポッシブル』 のオマージュだ笑 。 ブルーはグルー(ひっつく)、レッドはデッド(死)のやつです。

ってティム・クックかい!

そしてiPad Proきました!

え? 新型iPad ProはM1搭載! Macと同じじゃん!

M1チップの搭載は、高効率コアと高性能コアを使い分けることで、省電力性とパフォーマンスを両立すること。この特徴をMacだけでなくiPadにも搭載することで、タッチインターフェースを搭載した高性能なマシンが実現するというわけです。ええ、iPadOSでね。

第五世代のiPad Proと比較して、GPUは1500倍高速に。

(ただいま40分経過。まだまだ続きそうやばい…)

(チョコレートとか食べた方がいいですかね?)

新型iPad Proは「USB 4/Thunderbolt」に対応し、6Kの出力が可能に。端子は引き続きUSB-C規格です。

またセルラーモデルでは5Gに対応。iPhoneでは昨年のiPhone 12シリーズで5Gに対応しましたが、ついにiPadも5Gに対応しました。

カメラ性能のお話がスタート。

昨年のiPad Proから搭載されているLiDAR(ライダー)スキャナで、深度情報を取得し、ARでのリアルタイムオクリュージョンなどを可能に。業務用レベルのライダースキャナを世界中のユーザーに普及させることで、コンテンツの制作者の表現の幅が広がる、という狙いのようです。

前面に搭載されたカメラが新しくなりました。1200万画素にアップデート。

画角が超広角になって「Center Stage」機能搭載。広角の映像から、人がいるところをクロッピングする、ビデオチャット向きの機能ですね。

続いてディスプレイの話。iPad Proに「Pro Display XDR(Appleの60万円ディスプレイ)」の技術を転用します。 Mini LEDってやつですね。

Pro Display XDR同様、バックパネルにたくさんのLEDを搭載。新型iPad Proでは、10000個です。またこれはMini-LEDです。旧機種に比べて、120倍体積の少ないLEDバックライトを使うことで、バックライトの緻密な制御が可能なうえ、薄い本体にすることが可能に。コントラスト比は100:1。

(エナドリ飲みながら更新してたら、トイレ行きたくなってきたような気がする...)

トラックパッドつきのキーボードアクセサリ「 Magic Keyboard」にホワイト追加。

新型iPad Proは11インチモデルが799ドルから、12.9インチが1099ドルから。 4月30日から予約スタート、発売は5月です(現地時間)

横から見るとiPadと新型iMac、めっちゃ似てるな。

スペック一覧。メモリが...メモリが16GBあります! 文句なし! 最高!

ティムが発表会のおさらいをはじめました。iPad miniは...ないか...

これにて春のApple 新製品発表会おしまい。おつかれさまでした! 製品がモリモリでしたが、1時間で終わりました。

ギズモードのWebサイトで新製品の情報をまとめますので引き続きお楽しみください。

さーて、仕事すっか!