Image: Orpheus FX/Shutterstock

いきなりぃ!

イーロン・マスクは2021年5月13日(木)、ビットコインでのテスラの取引を停止したとツイートにて発表しました。前触れなどは一切なしのサプライズアナウンスです。

Tesla & Bitcoin pic.twitter.com/YSswJmVZhP

— Elon Musk (@elonmusk) May 12, 2021

テスラは、ビットコインによる車両の購入を停止しました。私たちはビットコインの採掘や取引に化石燃料が大量に消費されていることを懸念しており、特に燃料の中でもっとも排出量の少ない石炭が多く使用しています。暗号通貨はさまざまな面で良いアイデアで将来性があると信じていますが、環境に大きな負担をかけるわけにはいきません。テスラはビットコインを販売しませんが、より持続可能なエネルギーでマイニングが可能になれば、すぐにビットコインを取引に使用するつもりです。また、ビットコインの1%以下のエネルギー/トランザクションで済む他の暗号通貨も検討しています。

ということで、その理由は環境負荷への懸念から。テスラは今年3月24日からビットコインでの決済をはじめましたが、早々と撤退したかたちです。そして、ツイートがあった日本時間の7時6分を境に、ビットコイン価格は急落。約540万円台までどーんと下落しました。

Image: ビットフライヤー

ニューヨーク州ではマイニングによる環境問題が法案レベルまで発展していたり、かと思えばドージコインはSpaceXの支払いに使われたり、仮想通貨の問題ってすごく目まぐるしいね。とりあえず、テスラが欲しい人はビットコインではなくキャッシュでどうぞ。

Source: Twitter, Earther, ビットフライヤー