Image: Xiaomi

想定通り!

スマホ画面のノッチ、パンチホール。大きさやデザインで一喜一憂し、壁紙画像でその存在を消そうと躍起になっていた時代を経て、昨今はそういうもんだろと落ちついてきた印象。ノッチでガッツリひと騒ぎして気が済んだのかもしれません。が、やっぱりあの黒いポチがなくて済むならそのほうがいいわけで…。Xiaomiから年内にも出そうです、カメラをスクリーンの下に埋め込んだフルッフル画面のスマートフォンが。

中国メディアITHomeの報道によれば、Xiaomiが画面下埋め込みカメラを採用するスマートフォンはなんと3モデル。XiaomiのCC 11、Mix 4、Mix Fold 2がそれに当たるといいます。3モデルすべて、噂では年内リリース予定。Mix Foldなんてついこの間(3月)に発表されたばかりで、もう次モデルってことですか。攻めますね。

Xiaomiが、画面下埋め込みタイプのカメラを発表したのは昨年のこと。発表時には、開発を重ねようやく製品化まで到達したとのことで、量産からの2021年製品化が視野に入っていました。が、まさか一気に3モデルに搭載するとは、事実ならばけっこう強気ですね。画面下埋め込みタイプが、今後スマホフロントのスタンダードになるという自信があるのか、なってほしいという希望なのか。

期待はけっこう高いのですが、これはレビューで写真を実際にとってみないとなんとも言えません。でも、わくわくはするぞ!

Source: TNW