Screenshot: 任天堂

専用コントローラーも欲しい...。

NINTENDO 64とメガドライブのソフトがNintendo Switchで遊べるようになる「Nintendo Switch Online+追加パック」がいよいよ10月26日(火)よりサービス開始となります。

気になる料金プランは12カ月のみで4,900円(税込)。通常プラン(12カ月:2,400円(税込))と比較すると約2倍の値段ですが、当時では考えられなかった「どこでもセーブ」機能や「オンラインプレイ」が楽しめるって考えたら、安い...のかな?

さらに、追加パック加入者で「あつまれ どうぶつの森」のソフトを持っている人は、11月5日(金)より配信される有料追加コンテンツ「ハッピーホームパラダイス」を追加料金なしで遊ぶことができるので、こちらも要チェックです。

サービス開始と同時に配信されるNINTENDO 64のタイトルは『スーパーマリオ64』『スターフォックス 64』『ゼルダの伝説 時のオカリナ』などを含む全8作品。今後配信予定のタイトルは不定期で追加されていくとのこと。

個人的には早く『バンジョとカズーイの大冒険』が遊びたい...。

また、セガ メガドライブの配信タイトルに関しても『ソニック・ザ・ヘッジ・ホッグ2』『VAMPIRE KILLER(バンパイアキラー)』『ぷよぷよ』などを含む全14作品がサービス開始と同時に遊べます。

Nintendo Switch Online加入者限定商品「NINTENDO 64 コントローラー」「セガ メガドライブ ファイティングパッド 6B」の予約受付をマイニンテンドーストアで開始しました。
10月26日(火)以降、順次お届け予定です。

— 任天堂株式会社 (@Nintendo) October 15, 2021

また、Nintendo Switch Online加入者のみ購入できる「NINTENDO 64 コントローラー」と「セガ メガドライブ ファイティングパッド 6B」(いずれも税込5,478円)の予約も始まっています。当時のスタイルでプレイしたい方はこちらも見逃せませんね...。

Source: 任天堂