Photo: 武者良太

改めて、CPUの世代って大事なんだなあって。

VAIO SXシリーズがリニューアルしました。新型の「VAIO SX12」は、12.5インチのディスプレイを持つ軽量コンパクトモバイルPCで、「VAIO SX14」は14インチディスプレイの生産性重視モバイルPCです。

トピックはなんといっても第12世代のCore i7を積んでいること。スタンダードモデルはCore i7-1260P、 ALL BLACK EDITIONならばCore i7-1280Pが選べます。

VAIO SX12:899g〜の軽量ボディに強力CPU

Photo: 武者良太

2022年1月に発売されたフラッグシップ・VAIO ZのCore i7-11390Hと比べると、Core i7-1260Pで約1.3倍、Core i7-1280Pで約1.35倍となります。これは体感できるほどの速度差となるでしょう。というかCore i7-1280PはPコア6つ、Eコア8つの計14コアなのすごくない? 1kg以下のボディ(VAIO SX12 ALL BLACK EDITION)に積めるCPUとしては頂点いけるのでは。

ポートも豊富 Photo: 武者良太

ポートの数も申し分ありません。VAIO SX12はUSB Type-C(Thunderbolt 4/USB PD)✕1、USB Type-A(USB3.0)✕2、有線LAN、HDMI、ヘッドセット端子、VAIO SX14はUSB Type-C(Thunderbolt 4/USB PD)✕2、USB Type-A(USB3.0)✕2、有線LAN、HDMI、ヘッドセット端子を備えています。

内部には5G回線およびWi-Fi 6E(要アップデート)対応のアンテナも組み込まれており、通信環境をフルに活かせる仕様です。

Photo: 武者良太

極力小さいノートPCがいい。でもキーが入力しにくいなんてことは許せないという方でもご安心ください。VAIO SX12のキーピッチは至って普通です。レイアウトも普遍的なもの。従来モデルのVAIO SX12ユーザーだけではなく、誰でも気軽に乗り換えられます。

剛性感のあるボディで約899g〜という軽さは、常にノートPCを携えたい方にとっていい相棒となるでしょう。

VAIO SX14:もうちょい余裕がある

Photo: 武者良太

VAIO SX14はタッチパッドにも余裕があります。こちらは基本的に自宅かオフィス据え置きで、時々持ち歩きたいという方にピッタリ。なお重量はフルHD・非タッチパネルで約1kgちょい〜。カラバリが豊富なところもSXシリーズのいいところですね。

Source: VAIO