Photo: 山田洋路

こちらは、ギズモード・ジャパンが所属する(株)メディアジーンのコマースチームが編集・執筆した別企画の記事です。

財布が新しくなると、心もちまでまっさらになりますよね。肌身離さず持ち歩くものだけに、こだわりの一点を選びたいところです。上質至極な長財布をお探しの方のお眼鏡に適う逸品が、machi-yaにてプロジェクトを展開しています。

高品質のレザーを贅沢に使用した「Minimalism Wallet Long」は、サイズと厚みに関しても長財布の限界を攻めたおもしろいプロダクトです。

今回、「Minimalism Wallet Long」を借りることができましたので試してみることに。この長財布、ただコンパクトなだけじゃなく、品質と使い勝手を落とさない工夫が随所に施されていました!

厚み9mmでスマホ並み

Photo: 山田洋路

今回借りたのは「Minimalism Wallet Long」のブラックです。見ての通り、長財布なのに手に収まるサイズ感。素材はしっかりした印象で、高級レザーのシボと光沢が美しいです!

Photo: 山田洋路

厚さはなんと9mmに抑えられ、スマホと変わらないほど。重さも80gと軽量です。

Photo: 山田洋路

このようにズボンの前ポケットにすらスッポリ収まり、とても扱いやすいです。

2つ折りのまま使える小銭入れがナイス!

Photo: 山田洋路

長財布と言えば二つ折りした内側に小銭入れがあるのが一般的ですが、「Minimalism Wallet Long」に関しては財布裏面に配置。財布を開かなくても小銭が取り出せるようになっています。

コインパーキングやロッカーなど、小銭のみ扱うケースが増えたキャッシュレス社会に適合した設計はクレバーです。また、財布がコンパクトなぶん開け閉めがスムーズ。お札で払ってお釣りを小銭入れに…とのケースでもハンディになりません。

Photo: 山田洋路

タイトな小銭入れは取り出しにくいんじゃないか、と一瞬考えましたが、「Minimalism Wallet Long」ではその点もクリアしていました。小銭入れの片側にマチが設けてあり、広くオープンできます。マチの膨らみすら排除した設計で、小銭10枚程度入れてもほとんど厚みに影響が出ませんでした。

普段使いに必要十分な収納スペース

Photo: 山田洋路

キャッシュレス決済が主流になった今もカード類はよく使います。「Minimalism Wallet Long」では、クレジットカードやサービス券などが入るカードポケットが10カ所。これなら普段よく使うカードはすべてカバーできるんじゃないでしょうか。正式版ではサンプル版よりも浅底に改善されるとのことで、指でスライドするだけで簡単に取り出せそうです。

Photo: 山田洋路

お札入れは両サイドにマチが設けてあり、取り出しやすい仕様に。財布は全体的に型崩れしにくいしっかりした素材ですが、お札入れに関してはソフトで開けやすいようになっていました。このため、お札がジャストサイズで収まるコンパクト設計に。

Photo: 山田洋路

ほかにも両側に、レシートや予備のカギなどが入れられるポケットを備えています。

美しさが長く保てるこだわり設計

Photo: 山田洋路

薄型ウォレットには芯材を省いたものも多く見受けられますが、「Minimalism Wallet Long」に関しては裏地と芯材がしっかりです。たしかに、ミリ単位での薄さを追求するよりも、型崩れやレザーの劣化が起こりにくいほうがうれしいですよね。

Photo: 山田洋路

長く使いたいと思わせるレザーにも注目です。「Minimalism Wallet Long」の選んだレザーは、フランスのAnnonay社のもの。このレザー工場は、百貨店の一等地に店舗を構えるハイブランドにも素材を提供しています。厳格な基準をクリアし、劣化しにくいレザー。水や傷にも強いので、美しい状態を長く保てます。

Image: FermiPlus Paradox

カラーバリエーションは、今回借りたブラック以外にも、ネイビーブルーとゴールドが用意されています。ベーシックカラーも高級レザーの質感が乗ると絶妙な表情に。

上質感が溢れ出るコンパクト長財布「Minimalism Wallet Long」は、現在machi-yaにて支援を受け付けています。執筆時点では超早割18%OFF、21,320円(消費税・送料込み)からオーダー可能な状況です。

以下のページでプロダクトの詳細をチェックしたうえで、財布の刷新を検討してください!

長財布史上最小・最薄に挑戦!大容量なのに薄いまま使えてしかも軽い、究極の長財布! 21,320 18%OFF machi-yaで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

>>長財布史上最小・最薄に挑戦!大容量なのに薄いまま使えてしかも軽い、究極の長財布!

Source: machi-ya