Image: アンカー・ジャパン

いつか買うなら、10%戻ってくる今でしょ!

そんな悪魔の囁きか、天使の誘惑か…。どっちにしろ心をくすぐってくるタイミングが訪れています。

Ankerのプロジェクター「Nebula」から、シリーズ初となるレーザー光源を採用した4K対応モデル「Nebula Cosmos Laser 4K」とフルHD対応「Nebula Cosmos Laser」が発売されました。

Image: アンカー・ジャパン

特徴はやっぱレーザー光源による2400 ISO ルーメン(2000 ANSI ルーメン)という明るさですねー。

これだけあると大画面にしてもかなりの明るさで楽しめますし、日中でもカーテンを閉めておけば十分楽しめるレベルだと思うんですよね。

スピーカーも10W×2基にツイーター5W×2基とリッチだし、OSもAndroid TV 10.0搭載なのでプロジェクター単体でさまざまなアプリ・サービスを利用できます。テレビの代わりとしてプロジェクターがある生活を狙うなら、かなりよい選択肢なのでは?

4K対応の「Anker Nebula Cosmos Laser 4K」は24万9900円。

Anker Nebula Cosmos Laser 4K (レーザープロジェクター / 4K UHD Android TV 10.0対応 スマート プロジェクター 家庭用)【2400 ISO ルーメン / 最大150インチ投影 / オートフォーカス機能/Dolby®︎ Digital Plus搭載 / HDR10対応 / ホームシアター】 249,900 Amazonで購入する !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

フルHDまでの対応の「Anker Nebula Cosmos Laser」は16万9900円。

Anker Nebula Cosmos Laser (レーザープロジェクター/フルHD Android TV 10.0対応 スマート プロジェクター 家庭用)【2400 ISO ルーメン / 最大150インチ投影 / オートフォーカス機能 / 20Wスピーカー / HDR10対応 / ホームシアター】 169,900 Amazonで購入する !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

ハイエンドモデルなので、さすがに高価ですけど、どちらも販売記念の初回セールとして30個限定、10%Amazonポイント還元となっています。

元値が高いから10%ポイント還元がめちゃくちゃ効いてる! 実質消費税分カットみたいな感じだし、4Kモデルなんて約2.5万円分のポイントが戻ってくるわけで、しばらくAmazonで豪遊できます。

どちらもセールは30個。狭き門なので、求めていた方はすぐに!

Source: Amazon, アンカー・ジャパン

Ankerのポータブルなのに本格スペックなレーザープロジェクター #CES2022 自宅を映画館に。次から次に新製品が登場するホームプロジェクタですが、AnkerがCES 2022にあわせて発表したのはポータブルながら本格スペックを実現したレーザープロジェクター「Nebula Cosmos Laser 4K」です。ポータブルプロジェクターといえば、どうしても画面が暗いのが悩みのタネ。私も個人的にポータブルプロジェクターを体験したことがあるのですが、なんだか暗くてぼやっとした映像 https://www.gizmodo.jp/2022/01/ankers-new-4k-laser-projector-makes-your-home-theater.html