Photo: junior

こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

足元がキレイだと気持ちがいいよね!

白系のスニーカーは季節を問わず爽やかさを演出してくれ、使いやすいファッションアイテムのひとつ。ですが、汚れに弱いことで敬遠している方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介する軽量レザースニーカー「ScooterOne」はそんな悩みを吹き飛ばす高い防汚性能が魅力的なアイテムなんです。

筆者がサンプルを試したところ、1足あるとかなり使えるアイテムだと感じましたので是非皆さんにも魅力をお伝えしたいと思います。

シンプルで使いやすい

Photo: junior

さっそく履いてみたところがこちら。プレーンなデザインなので合わせやすいかと思います。

Photo: junior

素材は、革の切れ端などを再利用したアップサイクルレザーで汚れや水、そして傷にも強いのが特長とのこと。

スベスベと触り心地も良かったですよ。

Image: from TR

撮影時は天気も良く、汚せる場所もなかったのですが汚れた場合には動画のようにサッと洗い流して拭くだけで白さを取り戻せるとのこと。

Photo: junior

曇りのない白色がとにかく爽やか。 新しい靴っていうだけでワクワクしてお出かけしたくなりますが、この白さが維持できるならガンガン使っていきたいと思いました。

軽さとクッション性がグッド

前モデルの重量 Photo: junior

「ScooterOne」は旧作も汚れに強いレザースニーカーでしたが重量は平均的でした。重いという感じではないものの、軽いと言えるレベルではなかったです。

今作の重量 Photo: junior

今作では約40%のダイエットに成功! 数字だけではピンとこないかもしれませんが、持ってすぐに「軽っ!」と思えるぐらいでしたよ。

Photo: junior

軽さはありながらもソールのクッション性は十分な印象。

グッと押し込めばしっかりと沈んで衝撃を吸収し、反発もしてくれるので歩きやすい1足だと思います。

Photo: junior

ソールはフラットですが芝生の上でも簡単に滑る感じはなかったです。

インナーも快適

Photo: junior

内部の生地はメリノウールや木材由来のテンセル生地に加え、国産和紙製の繊維も織り込まれているとのこと。

サラっと通気性の良さそうな触り心地で、足を入れた時も気持ち良かったです。

左:前作のソール、右:今作のソール Photo: junior

インソールも同様の素材感。

左の前作モデルはメッシュでスポーティな感じでしたが、新作の方がより気持ちよく履けると思いました。しっかりと進化していますね!

汚れ知らずでガンガン使える白レザースニーカー「ScooterOne」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では販売予定価格から15%OFFの14,540円(税・送料込)からオーダー可能でした。

白以外にも黒やグレーなどのカラバリもあったので、気になった方は是非チェックしてみてください!

履き続けたくなる機能と快適さ!服装を選ばないデザインの白すぎるレザースニーカー

from TR割15%OFF 14,540円〜

machi-yaでチェックする

Source: machi-ya