Image: 株式会社カインズ

つまりは「CAINZ Go」!

最近、スーパーでも「セルフレジ」が広まってきていますよね。レジの数が増やせて、人件費も削減できるわけで効率の良いシステム。…なんだけど、自分でピッてするのも手間。

僕なんて、逆にあたふたして時間かかるから、有人レジに並んじゃうんだけど、そんなレジの手間がもっと無くなる可能性を発表したのが、ホームセンターでおなじみのカインズです。

AIとカメラセンサーによって手にとった商品を認識。自動会計

Image: 株式会社カインズ

カインズ本社1階ロビーに設置される「CAINZ Mobile Store」では、レジを通らず決済ができる店舗の実証事件が行われます。手順としては…

1.ゲートに専用アプリのQRコードをかざして入店

2.店内上部に設置されたカメラで客の動きを認識&手に取った商品を判断

3.店舗を出ると、入店時に利用したアプリで自動的に決済

といった流れ。以前話題になったAmazonのレジなし店舗「Amazon Go」みたいですね。Amazonもそうだけど、レジに並んだり接触がない分、安心でスピーディーに購入できるのは、現代ニーズにもマッチしてますね!

ただ、この実証実験、利用できるのはカインズのメンバー(従業員)だけなのでご留意ください。明日からカインズ店舗で顔パスできるわけではありません。

よっし、カインズ面接受けてくるか。

Source: 株式会社カインズ