Image: Sahil Karoul / Twitter

カメラの大幅アップグレードにも期待。

日本時間9月8日午前2時のAppleイベントで発表予定のiPhone 14シリーズですが、上位モデルのiPhone 14 Proはカメラ性能がさらにパワーアップするかもしれません。

(3/4)
I predict two iPhone 14 Pro models' ultra-wide cameras will upgrade to 1.4µm (vs. iPhone 13 Pro's 1.0µm). CIS (CMOS image sensor), VCM (voice coil motor), and CCM (compact camera module) have a significant unit price increase in this upgrade, with about 70%, 45%, and 40%.

— 郭明錤 (Ming-Chi Kuo) (@mingchikuo) August 30, 2022

アナリストのミンチー・クオ氏は、iPhone 12や13 Proの超広角カメラは画素ピッチ(画素の大きさ)が1.0μmだったのに対し、iPhone 14 Pro/Pro Maxのセンサーは1.4μmに大型化されると予想しています。これにより、低照度環境での撮影が向上し、ノイズの軽減も期待できることが予想されます。

ですが、それを可能にするために必要なパーツの値上げについても触れています。iPhone 14 Proは値上げされる?なんて予想もありますが、もしかするとその理由の一つには、アップグレードが期待されるカメラが大きく関わっているのかもしれませんね。

画素数については、4800万画素にアップグレードされるかもと噂されている iPhone 14 Pro。これはますます写真撮影が捗るかもしれませんね。

iPhone14のウワサ総まとめ:値上がりする? 発売日は? 衛星通信対応?【8月31日更新】 2022年秋に発売が噂されるアップルのiPhone14シリーズ。新型はガラっと変わるような噂を見かけるようになりました。そこで! これまでに出ているiPhone 14の最新情報をまとめていきます! https://www.gizmodo.jp/2021/12/iphone-14-matome.html

Source: MacRumors