Image: SHELLIOS

少しモヒカン頭っぽいけど自然なデザイン。

まだまだ終わりを見せないコロナ禍ですが、マスクをしたままフルフェイス型ヘルメットを被ると、ズレたり外れたりって悩みがあるかと思います。屋外だし他者とも社会的距離もあるからと、ノーマスクで乗る人もいるでしょうね。しかしウイルスに限らず、PM2.5や光化学スモッグやらを吸い込むのもイヤ。

こうした時代のニーズに応えるのは、ズバリHEPAフィルターを使った空気清浄機付きヘルメットです。

空気清浄機とマイク&スピーカー搭載

インドのヘルメット・メーカーSHELLIOSTECHの「PUROS」シリーズは、後部に電動ファンを内蔵しており、そこから吸気した外気をH13グレードのHEPAフィルターで濾過し、ヘルメット内を清浄化します。

Bluetoothまで内蔵しており、両耳には小型スピーカーと、口元には小型マイクも搭載。音楽を聞くのは危険ですが、仲間と会話をすると楽しいライドになりますね。

Image: SHELLIOS

上からの空気で結露対策に

フルフェイスはアゴの下から風が吹き込んできますが、やはり寒い日などはシールドの内側が曇って大変。濾過された空気はおでこの上辺りから降り注ぐので、結露防止にも役立ちます。郊外へのツーリングでも大活躍ですが…都市部で長時間乗る、バイク通勤や宅配業の人などに良いでしょうね。

カラバリは黒/オレンジ、黒/赤、黒/黄色、黒/緑、白/赤の5色がどれも4,500ルピー(約8,100円)。ついでに200ルピー(約360円)の交換用フィルターもいくつか買っておきましょう。

Source: SHELLIOS via NEW ATLAS