Photo: 山田洋路

こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

少ない荷物で行動するときにはスリングバッグが快適です。一方で、パソコンなど大きめアイテムが持ち物に加わると、今度はバックパックの出番になります。クラウドファンディングサイトmachi-yaでプロジェクトを展開する「Modern Pack 16L」なら、スリングバッグとバックパックの中間的な役割を担ってくれそう。この16Lというサイズ感ですが、大きすぎず、小さすぎず、絶妙と言えるサイズ感なんです。

中身にアクセスしやすいとのスリングバッグのメリットがめいっぱい引き出されたこのプロダクトを試させていただくことに。使ってみてわかった特長と魅力をお伝えしていきます!

耐水圧140000mmで濡れ知らず

Photo: 山田洋路

「Modern Pack 16L」がどうしてもバックパックに見える理由は、容量だけじゃなくデザイン面にもありそうです。斜め掛けするスリングバッグには、アシンメトリーなデザインのものも多いなか、「Modern Pack 16L」はフォルムもポケット配置もほぼ左右対称です。左右の掛け替えが簡単なこのスリングバッグは、どちら向きに掛けても中身へのアクセス性が損なわれない構造になっているんです。

Photo: 山田洋路

背面を見ると極太のストラップが1本だけ。バックパネルやストラップ内面など、身体に接する部分にはメッシュ地およびクッションが施されています。

Photo: 山田洋路

生地の表面にうっすら浮かび上がる格子模様は、ハイテク素材「X-PAC」の証。引き裂き強度が強いほか耐水圧140000mmを誇り、横殴りの雨にあたっても水が中に浸み込まない仕様となっています。止水ファスナー完備で、防水面はおまかせです。

メインコンパートメントが広々、通勤から旅行まで

Photo: 山田洋路

収納スペースで特長的なのが、ガバっと大きく開けるメインコンパートメントです。せいぜいカフェやちょっとした買い物までしか使えないと考えがちなスリングバッグですが、メインコンパートメントがこれだけ広々と使えれば、なにかと活用シーンが豊富です。

Photo: 山田洋路

着替えがたっぷり入るので、2〜3日の小旅行ならこのバッグ1つで間に合います。

Photo: 山田洋路

開けて手前にくる面には完全防水ポケットが。濡れた衣類や傘などが入れられます。

Photo: 山田洋路

パソコン向けにはクッション性の高い専用コンパートメントが背中側に設けられていて、通勤バッグとしても重宝。電車に間に合うように走ったとしても、パソコンとメインコンパートメント内の書類がミックスされることはありません。

背負ったときに両手が空く点で、自転車通勤の方にも使いやすいんじゃないでしょうか。

Photo: 山田洋路

メインコンパートメントへのアクセス方法には前面を開ける以外にも、ロールトップを展開して開閉する方法が用意されています。ロック機構にはFIDLOCK(フィドロック)社によるマグネット式バックルを採用していて、カチッと心地よく開け閉めできるのもスマートです。

Photo: 山田洋路

メインコンパートメントとパソコン用コンパートメント以外にも、左右からアクセスできるフロントポケット。そしてサイドポケットと水筒用ポケット、セキュリティポケットが左右にひとつずつ用意されています。

着脱や中身へのアクセスがクイック!

Photo: 山田洋路

背負ってみると、この容量からは想像がつかない軽さ。これならコンパクトなバックパックと変わらない感覚で持ち歩けます。

Photo: 山田洋路

ストラップにもロールトップと同様、FIDLOCK社製マグネット式バックルが用いられていて、着脱がワンタッチで素早いです。

Photo: 山田洋路

バックパックと違い、中身を取り出すときはバッグをクルっと前面に持ってこればOK。ジッパーの引き手が大き目リングになっているのもあって、メインコンパートメントへのアクセスがごくスムーズです。容量とアクセス性から、撮影機材なんかを入れるのにもってこいだと感じました。

多目的で素早く使える「Modern Pack 16L」は、現在machi-yaで支援を受け付けています。執筆時点では超早割、一般発売予定価格の約33%OFF、15,500円(消費税・送料込み)からオーダー可能な状況。カラーはBLACK(ブラック)、GRAY(グレー)、GREEN(グリーン)、BLUE(ブルー)の4色用意されていて、それぞれに限定数が設けられています。

中身へのアクセスが素早いスリングバッグを導入することで、仕事や日常、旅行がスムーズになるかもしれません。プロダクトについてのより詳しい情報が、以下のWebページにてご確認いただけます。

超軽量素材X-PACを全面採用!次世代スリング「Modern Pack 16L」 15,500 超早割、一般発売予定価格の約33%OFF machi-yaで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

>>超軽量素材X-PACを全面採用!次世代スリング「Modern Pack 16L」

Photo: 山田洋路

Source: machi-ya