7月21日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分〜)では、癒しと出会いを求めて箱根強羅で日帰り一人旅をする特集の中で、「ITOH・DINING・by・NOBU・箱根店(イトウダイニングバイノブハコネテン)」(神奈川県足柄下郡箱根町)が紹介された。

同店は、箱根登山鉄道強羅駅から徒歩7分程にあるレストラン。こちらのお店では、神戸牛を使った鉄板料理などが味わえる。

番組では、お店のオススメの赤ワインとして「Matsuhisa・Private・Wine・グラス・赤」(2052円)を紹介。久本雅美さんがワインを一口飲むと「美味しい…一人でさ〜美味しいワインと美味しいお酒の後のお肉っていったら贅沢極まりないですね」とコメントした。

「旬のお薦めシーフードのグリル西京味噌」(3024円)は、カレイ、エビ、ホタテを鉄板で焼き上げ日本酒で蒸し上げる。日本酒で蒸すことで、魚の臭みを消しつつしっとり仕上がるそうだ。柚子味噌ソースとガリでアクセントをつけたソースで味わう一品で、軽く下味がついているのでソースをつけずにそのまま味わうこともできるそうだ。

久本さんがカレイを一口頂くと「美味しいです、塩胡椒の加減が抜群!いい加減、いい意味で!」と絶賛。「美味しいわ、お魚も全部ホタテもエビも」と絶賛していた。

「神戸ビーフステーキ・わさびペッパーソース」(130g9720円)は、赤身を残し表面をしっかり焼いた神戸牛のビーフステーキをオリジナルのわさびのソースで味わう一品。久本さんがソースをつけて一口頂くと「口に入れた途端美味しいもんね、間違いない神戸牛。わさびのソースもそんなにすごい辛いわけじゃないんで…とても美味しいです!」と絶賛していた。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。